2019.1.9 本日のFX外国為替相場予想

  • 更新日: 2019/01/09

※本資料は情報の正確性、完全性を保証するものではありません。自己責任に基づき、投資の最終的な判断をお願いいたします。この情報に基づくいかなる損害についても、ナビナビFXおよび運営者は一切の責任を負いかねます。

2019年1月9日のレンジ予想

ドル/円

強気予想:108.46円~109.41

弱気予想:108.13円~109.10

ユーロ/円

強気予想:124.17円~125.25

弱気予想:123.77円~124.91

ポンド/円

強気予想:137.84円~140.07

弱気予想:137.19円~139.28

(元ネット系証券会社社員 佐藤真奈美氏)

※過去の相場データから当期の予想変動幅を算出。

※本資料は情報の正確性、完全性を保証するものではありません。自己責任に基づき、投資の最終的な判断をお願いいたします。この情報に基づくいかなる損害についても、ナビナビFXおよび運営者は一切の責任を負いかねます。

昨日のFX外国為替相場

18日(火)の東京市場の早朝は、1ドル10860銭台で推移した。仲値付近で実需筋によるドル買いが入ったため、1ドル10870銭台まで浮上したが、その後は売られ、1ドル10850銭台まで下落した。

この日は日経平均株価が前日の終値を上回って推移し、後場に入ると上げ幅を拡大したことを受けて、ドル円も円安地合いとなった。

そのため、ドル円は1ドル109円を試す展開となったが、同水準での戻り売りが入ったことから、1ドル10870銭台まで 押し戻された。

終盤に入るとドル円は再浮上し、1ドル109円台を付ける場面もあった。最終的にドル円は、1ドル10896銭前後で推移した。

ロンドン時間に入ると、円買い地合いとなった。しかし、米中貿易交渉に関し、順調に進んでいることが報じられる。

交渉進展への期待から、再びドル円は1ドル109円近辺まで浮上したが、NYダウが上げ幅を縮めたことや米金利が低下したことから、再びドルは売られた。最終的にドル円は、1ドル10855銭~10865銭で推移した。

ニューヨーク時間では、米中貿易交渉が順調に進展し、トランプ米大統領が「中国との交渉は非常にうまく進んでいる!」とツイートしたことや、9日にも交渉が継続されると報じられたことから、米中貿易摩擦が緩和するのではないかとの期待感が広がり、円売り・ドル買い地合いとなった。

ただ、当座の問題については交渉が進展したものの、構造に関わる問題については交渉期限の31日までの合意が依然として難しいとみられているため、円売り・ドル買いは限定的なものとなった。最終的にドル円は1ドル10869銭~10879銭で推移した。

ユーロは、ドイツの11月鉱工業生産が、前月比、前年同月比ともに事前予想を下回る弱い内容となった。そのため、一時的に売られた。午後に入るとドルが買われたことから、下落。

1ユーロ1.1435ドル~1.1445ドルで推移した。また、ポンドは、1ポンド1.2725ドル~1.2735ドルで推移した(元ネット系証券会社社員 佐藤真奈美氏)。

本日の経済指標カレンダー

                  1月9日(水)

                    09:30() 11月 住宅建設許可件数 [前月比 前回1.5% 今回予想0.309:30() 11月 住宅建設許可件数 [前年同月比 前回13.4% 今回予想24.816:00() 11月 貿易収支   前回…189億ユーロ 今回予想…186億ユーロ16:00() 11月 経常収支   前回…159億ユーロ 今回予想…248億ユーロ16:30(スイス) 12月 消費者物価指数(CPI [前月比 前回0.3% 今回予想0.216:45() 12月 消費者信頼感指数   前回…92 今回予想…9019:00() 11月 失業率   前回…8.1        8.121:00() MBA住宅ローン申請指数 [前週比 前回8.522:15() 12月 住宅着工件数   前回…21.60万件 今回予想…21.00万件24:00() カナダ銀行 政策金利   前回…1.75% 今回予想…1.7524:30() カーニー英中銀(BOE)総裁、発言28:00() 米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨

                  1月10日(木)

                    08:50() 前週分 対外対内証券売買契約等の状況(対外中長期債)08:50() 前週分 対外対内証券売買契約等の状況(対内株式)08:50() 12月 外貨準備高   前回…12583億ドル08:50() 前々週分 対外対内証券売買契約等の状況(対外中長期債)  前回3122億円08:50() 前々週分 対外対内証券売買契約等の状況(対内株式)  前回4964億円

                    (元ネット系証券会社社員 佐藤真奈美氏)

                    FXで分からないことは、こちらで検索してみましょう!

                     

                    おすすめのFX会社

                    DMM FX

                    Medium rola 300 250
                    初回入金額
                    無料
                    • 初心者にオススメ
                    • 小額から可能
                    • デモトレード
                    • 副業にオススメ
                    • デイトレード向け
                    • スワップ高め
                    • 自動取引対応
                    • “口座数国内第1位”の選ばれている会社!
                    • いつでも、どこでも、自由にスマホで取引可能
                    • すべてのスプレッドが業界最狭水準!

                    外為どっとコム

                    Medium 99cc610d3bc7486acc314e0178bfad56
                    初回入金額
                    無料
                    • 初心者にオススメ
                    • 小額から可能
                    • デモトレード
                    • 副業にオススメ
                    • デイトレード向け
                    • スワップ高め
                    • 初心者向けコンテンツが充実!オンラインで受講可能なセミナーも開催
                    • 1.000通貨から取引可能で始めやすい
                    • 全通貨業界最狭水準のスプレッドと高いスワップ益

                    外為オンライン

                    Medium imagesender
                    初回入金額
                    5,000円
                    • 初心者にオススメ
                    • 小額から可能
                    • デモトレード
                    • 副業にオススメ
                    • デイトレード向け
                    • スワップ高め
                    • 自動取引対応
                    • 5,000円から始めれる少額取引可能な会社!
                    • iサイクル2注文で自動で取引が可能!
                    • 初心者でも安心!無料セミナーや情報が豊富

                    • このエントリーをはてなブックマークに追加

                    お好みの条件で自分に合ったFX会社を検索

                    FXのことで悩んだら、専門家に相談!

                    FXに関するご相談を無料で受け付けております。
                    お問い合わせが多い場合は、返信が遅れることやお問い合わせ内容によっては返信が出来ない場合がございます。
                    ※お問い合わせ頂いた内容はナビナビFX編集部に送信されます。

                    (必須)
                    (必須)

                    利用規約プライバシーポリシーにご同意いただき、ご利用下さい。