2019.1.23 上昇一服から一転、円安ドル高地合いに。日銀総裁の会見に注意が必要

  • 更新日: 2019/01/23

ドル円の1時間足チャート(20190123)

123日(水)の東京時間は、円高地合いだった前日のニューヨーク時間の流れを引き継ぎ、早朝は1ドル10930銭~10940銭台で推移したが、その後はじり高に。

午前9時にスタートした東京株式市場は、日経平均株価が前日の終値を下回って始まったが、昨日のNYダウの動きや米中貿易問題の予備協議を米国が拒否したとの報道から織り込み済みだったため、ドル円の反応は限定的。

その後、955分に発表されたドル円の仲値は109.49円だったが、そのまま値を上げたドル円は、1ドル10950銭近辺のストップロス買いを巻き込み、さらに上昇。また、NYダウ先物が上昇したほか、終値を割り込んだ日経平均が値を上げて前日の終値を上回ったことで、1ドル10966銭台まで浮上した。

このように、東京時間ではドル円は現状円売り優勢となっている。

ただ、ドル円の上値の押し下げ要因があるため、上値の重い展開が予想される。例えば米中貿易協議は、閣僚級協議の開催前の次官級の予備協議について、中国の構造に関わる問題で米中の意見が対立しているため、米国が拒否したとの報道があった。ただ、これに関しては、クドロー米国家経済会議委員長がこの報道を否定している。

米中貿易協議がスムーズに進まず、このまま31日の期限を迎えた場合は、米国は中国製品に対する制裁関税の税率を10%から25%に引き上げることになる。

米国からの制裁関税の影響で、すでに中国経済には陰りが見えてきており、先日発表された中国のGDPは前年比6.6%と、1990年以来28年ぶりの低水準となっている。米中貿易摩擦による今後の世界経済への影響に対する不安が円買いを加速させるため、ドル円の上値の重石になりやすい。

なお、本日は日銀の金融政策決定会合が開催され、会合後、黒田総裁による会見が予定されている。会見時の発言により、為替相場が大きく動くこともあるため、注意が必要だ。

本日の東京時間の途中からドル円が値を上げたことで、一時間足は一目均衡表の雲の上に出つつある。ボリンジャーバンドは、ドル円の急上昇により一時間足が3σを超えた。そのため、一時的な反発が予想される。

ドル円は、後場の日経平均株価やハンセン総合指数、上海総合指数の動向を眺めながらの動きになることが予想される。

日銀の金融政策決定会合で、事前予想どおり金融政策は据え置かれたが、2019年度のコア消費者物価指数は従来の1.4%から0.9%に下方修正されたことから円は売られ、昼過ぎにいったん1ドル10980銭近辺まで上昇した。今は円が買い戻され、1ドル10965銭前後で推移している。

ドル円は、再び10970銭を試す動きになることが予想される。ここを超えた場合は、1ドル10990銭での戻り売りがあると考えられる。

なお、1ドル11000銭で売り注文が入っているため、1ドル10990銭を超えた場合は1ドル11000銭が次の抵抗線として考えられる。一方、支持線は、1ドル10935が短期的に考えられる。

ここを割り込んで下落した場合は、1ドル10900銭~10910銭でもみ合いが予想される(元ネット系証券会社社員 佐藤真奈美氏)

本日の経済指標カレンダー

1月23日(水)

13:30 (日) 11月 全産業活動指数 [前月比]
 前回:1.9% 今回予想:-0.4%
15:30 (日) 黒田東彦日銀総裁、定例記者会見

16:45 (仏) 1月 企業景況感指数
 前回:102 今回予想:102
17:00 (南ア) 12月 消費者物価指数(CPI) [前月比]
 前回:0.2% 今回予想:-0.2%
17:00 (南ア) 12月 消費者物価指数(CPI) [前年同月比]
 前回:5.2% 今回予想:4.5%
21:00 (米) MBA住宅ローン申請指数 [前週比]
 前回:13.5%
22:30 (加) 11月 小売売上高 [前月比]
 前回:0.3% 今回予想:-0.7%
22:30 (加) 11月 小売売上高(除自動車) [前月比]
 前回:0.0% 今回予想:-0.4%
23:00 (米) 11月 住宅価格指数 [前月比]
 前回:0.3% 今回予想:0.2%
24:00 (米) 1月 リッチモンド連銀製造業指数
 前回:-8 今回予想:-2
24:00 (欧) 1月 消費者信頼感(速報値)
 前回:-6.2 今回予想:-6.5

1月24日(木)

08:50 (日) 前週分 対外対内証券売買契約等の状況(対外中長期債)
 前回:2兆2099億円
08:50 (日) 前週分 対外対内証券売買契約等の状況(対内株式)
 前回:-4282億円

(元ネット系証券会社社員 佐藤真奈美氏)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お好みの条件で自分に合ったFX会社を検索

FXのことで悩んだら、専門家に相談!

FXに関するご相談を無料で受け付けております。
お問い合わせが多い場合は、返信が遅れることやお問い合わせ内容によっては返信が出来ない場合がございます。
※お問い合わせ頂いた内容はナビナビFX編集部に送信されます。

(必須)
(必須)

利用規約プライバシーポリシーにご同意いただき、ご利用下さい。