2019.1.21 本日のFX外国為替相場予想

  • 更新日: 2019/01/21

※本資料は情報の正確性、完全性を保証するものではありません。自己責任に基づき、投資の最終的な判断をお願いいたします。この情報に基づくいかなる損害についても、ナビナビFXおよび運営者は一切の責任を負いかねます。

2019年1月21日のレンジ予想

ドル/円

強気予想:109.26円~110.41

弱気予想:108.75円~110.09

ユーロ/円

強気予想:124.30円~125.45

弱気予想:123.85円~125.10

ポンド/円

強気予想:140.96円~142.57

弱気予想:140.51円~141.99

(元ネット系証券会社社員 佐藤真奈美氏)

※過去の相場データから当期の予想変動幅を算出。

※本資料は情報の正確性、完全性を保証するものではありません。自己責任に基づき、投資の最終的な判断をお願いいたします。この情報に基づくいかなる損害についても、ナビナビFXおよび運営者は一切の責任を負いかねます。

先週末のFX外国為替相場

118日(金)の東京時間の早朝は、前日のニューヨーク時間に米・ウォール・ストリート・ジャーナルが、ムニューシン米財務長官が中国からの輸入品に課せられている関税の一部または全部を撤廃することを提案したと報じたことを受けて、ドル買い地合いに。

米財務省はこの報道を否定したものの、東京時間でも円安が続く形となり、1ドル10910銭~10920銭で推移した。その後、午前9時に東京株式市場がスタートし、日経平均株価が前日の終値を上回ってそのまま高水準で推移したことから円安・ドル高が進み、1ドル10940銭前後まで浮上した。

また、この日の上海総合指数が上昇したことも、ドル買いを後押しした。ただ、同水準での戻り売りも多く、1ドル10930銭台まで軟化する場面もあった。最終的にドル円は、1ドル10936銭前後で推移した。

ロンドン時間では、米・ブルームバーグが、中国政府が対米輸入を計一兆ドル(約110兆円)以上増やし、対米貿易黒字をゼロにすることを提案すると報じたことから、投資家のリスク回避姿勢が後退。

米中貿易協議への期待感からドル買いが進み、安全通貨である円は売られた。これにより円安が加速し、1ドル10965銭~10975銭で推移した。

ニューヨーク時間では、米・ブルームバーグが対米輸入について中国が大幅な譲歩をすると報じたことから、今月末に開催される米中貿易協議への期待が広がり、ドル買い地合いに。

また、この日発表された12月鉱工業生産(前月比)や12月設備稼働率が、事前予想を上振れたこともドル買いを後押しした。さらに、米長期金利も上昇し、ドル円は一時1ドル10989銭まで円安が進んだ。最終的にドル円は、1ドル10972銭~10982銭で推移した。

ユーロはドル買いの影響で売られ、1ユーロ1.1360ドル~1.1370ドルで推移した。ポンドは、1ポンド1.2900ドル~1.2910ドルで推移した。

米中貿易協議で、中国が大幅な譲歩をする見込みであると報じられたことから、18日のロンドン時間からドル買いが加速。ドル円は強い上昇トレンドとなり、一時1ドル10980銭台後半まで円安が進んだ。

ドル円の一時間足について見ると、ブルームバーグによる報道を受け、ボリンジャーバンドはバンドウォークが継続。ローソク足は引き続き一目均衡表の雲の上にあり、強い上昇トレンドとなっている。

今朝のオセアニア時間からドル円はやや値を下げていることから、東京時間では、戻り売りに注意が必要。ただ、現在のところはまだ、ドル円のボリンジャーバンドと一目均衡表は、強い上昇トレンドにある。

午前9時に東京株式市場がスタートし、日経平均株価は先週末の終値を上振れてスタートしているため、この後も日経平均株価が堅調に推移すれば、ドル円の下支え要因になると考えられる。反対に日経平均株価が上げ幅を縮めた場合は、ドル円は利益確定売りが増えて、やや円高方向に触れるとみられる。

また、現在1ドル109円台後半にレートがあり、このまま上昇が続けば、1ドル110円を目指す動きになるが、その場合、1ドル110円近辺では戻り売りが増え、抵抗線になることが考えられる。

なお、本日は米国市場が休場であるため、積極的なドル買いが起こりにくいとみられている。そのため、ドル円が上昇するにしても先週末程にはならず、限定的なものになる可能性があることに注意が必要である(元ネット系証券会社社員 佐藤真奈美氏)。

本日の経済指標カレンダー

1月21日(月)

未定 (米) 休場

09:01 (英) 1月 ライトムーブ住宅価格 [前月比]
 前回:-1.5%
11:00 (中) 12月 小売売上高 [前年同月比]
 前回:8.1% 今回予想:8.2%
11:00 (中) 12月 鉱工業生産 [前年同月比]
 前回:5.4% 今回予想:5.3%
11:00 (中) 10-12月期 四半期国内総生産(GDP) [前年同期比]
 前回:6.5% 今回予想:6.4%
11:00 (中) 10-12月期 四半期国内総生産(GDP) [前期比]
 前回:1.6% 今回予想:1.5%
16:00 (独) 12月 生産者物価指数(PPI) [前月比]
 前回:0.1%

(元ネット系証券会社社員 佐藤真奈美氏)

FXで分からないことは、こちらで検索してみましょう!

 

おすすめのFX会社

DMM FX

Medium 300 250
初回入金額
無料
  • 初心者にオススメ
  • 小額から可能
  • デモトレード
  • 副業にオススメ
  • デイトレード向け
  • スワップ高め
  • 自動取引対応
  • “口座数国内第1位”の選ばれている会社!
  • いつでも、どこでも、自由にスマホで取引可能
  • すべてのスプレッドが業界最狭水準!

外為どっとコム

Medium 99cc610d3bc7486acc314e0178bfad56
初回入金額
無料
  • 初心者にオススメ
  • 小額から可能
  • デモトレード
  • 副業にオススメ
  • デイトレード向け
  • スワップ高め
  • 初心者向けコンテンツが充実!オンラインで受講可能なセミナーも開催
  • 1.000通貨から取引可能で始めやすい
  • 全通貨業界最狭水準のスプレッドと高いスワップ益

外為オンライン

Medium imagesender
初回入金額
5,000円
  • 初心者にオススメ
  • 小額から可能
  • デモトレード
  • 副業にオススメ
  • デイトレード向け
  • スワップ高め
  • 自動取引対応
  • 5,000円から始めれる少額取引可能な会社!
  • iサイクル2注文で自動で取引が可能!
  • 初心者でも安心!無料セミナーや情報が豊富

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お好みの条件で自分に合ったFX会社を検索

FXのことで悩んだら、専門家に相談!

FXに関するご相談を無料で受け付けております。
お問い合わせが多い場合は、返信が遅れることやお問い合わせ内容によっては返信が出来ない場合がございます。
※お問い合わせ頂いた内容はナビナビFX編集部に送信されます。

(必須)
(必須)

利用規約プライバシーポリシーにご同意いただき、ご利用下さい。