FX界の有名人11人まとめ/成功者から学ぶFXのトレード法

  • 更新日: 2019/07/31

FXの世界にも何名もの有名人が存在しています。実績を出しているFX界の有名人の考え方や、トレード手法を学ぶことで、自らのトレード技術向上に繋げることができる可能性があります。

多くのFX界の有名人がいる中で、今回11.名の方を取り上げその経歴や特徴を解説しました。FXに関する著作の存在や、FX会社主催のセミナーに登壇するのみならず、ブログやツイッターで情報発信をしている有名人も多数存在します。

気になる有名人がいるようなら、まずは一度ブログやツイッターでその考え方を覗いてはいかがでしょうか?

FX界の有名人について

株の世界で有名トレーダーが存在しているように、FX界にも多くの有名トレーダーが存在しています。

今回は各種メディアで名前を聞く機会の多い、FX界における有名人をピックアップしました。

それぞれ独自のスタイルをもって為替市場に臨んでおり、自らのトレードスタイルと合う方を見つけて、ブログや書籍等でその考え方を吸収することで、得るものも多いのではないでしょうか?

ただしトレード手法は個人個人で合う・合わないがあるので、有名人の手法がそのまま自らのトレード技術の向上に繋がらないケースもあります。

その意味では、有名人のトレード手法や考え方が、自らのタイプに合うかどうか、との判断も必要となりますので、ご注意ください。

西原宏一氏

経歴:シティバンクのチーフディーラーをはじめ、外資系金融機関でトレーダーとして活躍。

西原氏は外資系金融機関でディーラーとして実績を積み上げて、現在もFX業界で活躍。

ファンダメンタルとテクニカルの両者の分析を組み合わせたトレード手法が特徴。有料メルマガを発行しており、有料メルマガ「西原宏一のシンプルトレードFX」、「FXトレード戦略指令!」にて相場観やトレード状況を随時配信中。また「西原宏一オフィシャルサイト」においても、その時々の相場観等を解説している。

現在、ラジオ「集まれトレーダー!~シンプルFXトレード」のメインパーソナリティーとしても出演中。また『シンプルFX』他の著書も発行されている。

志摩力男氏

経歴:ゴールドマン・サックス他、外資系金融機関にてプロトレーダーを歴任、現在も現役トレーダーとして活躍。

志摩氏も西原氏同様、外資系金融機関にて為替トレーダーとして活躍。

ファンダメンタル重視のトレード手法を採用。また有料メルマガ「志摩力男の実戦リアルトレード」にて、相場感やトレード状況を配信している。

FX会社等が主催のセミナー講師として登壇の機会も多く、セミナー上で独自のファンダメンタル情報を聞く機会も多い。

松崎美子氏

経歴:東京及びロンドンで為替ディーラーとして活躍。現在はイギリスに在住し個人トレーダーとして活躍。ブログ「ロンドンFX」を執筆中。

欧州通貨を中心にファンダメンタル情報重視のトレード手法を採用。ブログ「ロンドンFX」で様々な情報発信をしており、特にイギリス在住のためポンドの情報が非常に多い。欧州の政治経済の情報について「ロンドンFX」を重要視している投資家も多い。日本語での現地情報として、その情報量と質には定評がある。

『ロンドンFX』、『ずっと稼げるロンドンFX』との2冊の著作も執筆。ファンダメンタル情報をトレードに活用する、との観点ではブログ及び著作を読むことで、具体的にファンダメンタル情報をトレードに落とし込むための松崎氏の方法論を知ることができる。

自身が出演の動画配信も行われており、また来日時にはFX会社等主催のセミナーにも、積極的に登壇している。

バカラ村氏

経歴:個人FX専業トレーダー

多くのファンを持つ個人トレーダー。ファンダメンタル+テクニカルでのトレードスタイル。トレード手法を解説したDVDを多数発刊。ブログ「FXだけで生活しちゃおー」を運営。

また有料メルマガ「バカラ村のFXトレード日報」で、相場観や自身のトレード状況を配信中。日本テクニカルアナリスト協会の検定テクニカルアナリスト資格も有しており、テクニカル分析の知識・ノウハウもメルマガで解説されている。

羊飼い氏

経歴:個人FXトレーダー

ブログ「羊飼いのFXブログ」を運営しながら、自らトレードに取り組んでいる。「羊飼いのFXブログ」は指標の発表日時の確認や過去の指標発表時の値動きが分かるため、多くのFXトレーダーが確認するサイトとなっている。

今井雅人氏

経歴:邦銀で為替トレーダーとして活躍、その後国会議員に転身し、現在衆議院議員。

為替ディーラーから国会議員に転身と言う異色の経歴の持ち主。しかしながら日銀の量的緩和拡大・黒田バズーカが行われた2014年には、為替取引で約5000万円を稼いだと話題となる。

有料メルマガ「ザイFX!FXプレミアム配信」において、週5回以上相場観等を配信しており、メルマガを通じ今井氏の相場観を知ることができる。

小林芳彦氏

経歴:邦銀の為替ディーラーを経て、現在FX会社のJFX株式会社の代表取締役。

為替ディーラーを経て、現在FX会社の社長を務める。ブログ「小林芳彦のマーケットショット」やツイッターで情報を発信中。

特にツイッターでは、短期売買のスキャルピングのトレード情報をツイートしている。またFX界の有名人を招いての、対談の動画配信も多数行われている。

鶴泰治氏

経歴:邦銀の為替ディーラーを経て、現在FX会社の株式会社FXトレード・フィナンシャル(FXTF)の代表取締役。

小林芳彦氏同様、邦銀の為替ディーラーを経てFX会社の社長に就任。

FXTF提供のラジオ番組「トレードパーティー」に自ら出演して、相場観やトレード手法を解説することも。

またFXTFサイト内に「鶴のヒトコエ」のページを設け、月1度自らの相場観を解説している。

山中康司氏

経歴:外資系及び日経証券の為替ディーラーを経て独立

独自の為替予測によるレポートを配信中、セミナーへの登壇機会も多い。自らが取締役を務める有限会社アセンダントのサイトにて為替情報を発信中。FXに関する著作も、『FX ボリンジャーバンド常勝のワザ』、『FXデイトレシステム投資術』、『ど素人がわかるFXチャート&経済指標の本』、『金融占星術入門』他多数。

国内では数少ない金融占星術に関する著作を有している。またMT4を利用したシステムトレードの解説も行っている。

石原順氏

経歴:ファンド等で株式・債券・為替を始めとするディーリング業務に従事。古くから為替市場に参入し活躍。

ブログ「石原順の日々の泡」で日々の相場観を発信中。セミナーへの登壇の機会も多く、FX会社や証券会社への寄稿も多い。

テクニカル重視のトレードスタイルであり、チャートを利用した相場解説に定評がある。またオリジナルのテクニカル指標の発表も行っている。

平野朋之氏

経歴:ネット証券にてFX事業全体の業務、自己売買部門でのディーラー業務を経験。

独自のテクニカル分析に定評。FX会社でのセミナーのみではなく、自ら主宰のセミナーも開催。為替オプション取引についても取引方法を解説している。「トレードプレス」にて自らのトレード手法などの解説を行っている。

FX雑誌等へも多数の寄稿あり。

FXの有名人に会う方法

FX界の有名人の多くは、FX会社のセミナーに登壇する機会があります。現在はWebセミナーが中心ですが、中には会場を設定してのリアルセミナーが開催されるケースもあります。

FX会社のセミナーに参加することで、各有名人の相場観やトレード手法に触れることができます。

また東京と大阪で各年1回、パンローリング社主催で「投資戦略フェア」が開催され、FXや株の多くの有名人が登壇し、セミナーを開催しています。よって「投資戦略フェア」に足を運ぶことで、多くの著名人のセミナーを受講することができます(一部有料の場合あり、また無料でも事前予約が必要となるケースが多い)。

また「投資戦略フェア」の後には、例年投資家交流会が開催されており(有料)、交流会に参加することで、セミナー講師と直接会話する機会も得られます。多忙な方の場合は、交流会に不参加のケースもありますが、「投資戦略フェア」後の交流会は、個人投資家がFX界の有名人と直接会話をすることができる数少ない機会です。

自らのタイプに合うかどうかとの視点が必要不可欠

多くのFXの有名人が、多くの手法について語っていますが、それぞれオリジナルな手法となっています。

Xで勝ち切るためには、個々人がオリジナルな手法を作り上げる面が必要不可欠であり、そして得意不得意が存在します。Aさんにはフィットする手法を、Bさんが採用したらサッパリ・・・、とのケースは日常茶飯事です。

よってFXの有名人の手法と言っても、自らのタイプと合うかどうかは別問題となります。自らが興味を持った有名人の手法であっても、自らのタイプには合わない可能性があるため、必ず取捨選択は必要です。

FXの有名人は書籍を発行の場合もありますし、ブログやメルマガ、セミナーで情報発信をしているケースも多くあります。

ブログは無料で読むことができますし、メルマガもお試し期間があるケースが殆どです、それらの情報を読み込むことで、自らのタイプに合うかどうかをある程度判断することができます。

有名人の手法や考え方だから・・・、と何も考えずに受け入れるのではなく、自らのトレードスタイルに合うかどうか、とのスタンスも必要不可欠となります。

ましてや、有名人の語る相場観をいつまでも信じて、含み損の保有ポジションを継続保有するための理由付けとするのはもっての他です。(初心者の方は特にご注意ください)

有名人とは言え、相場で100%勝てる方は存在しません。最終的には自己責任の相場の世界、自らの判断を必ず軸に添える必要があります。

ツイッターをフォローすることで分かることもある

FX界の有名人の多くは、ツイッターで情報発信を行っています。日々の何気ない日常のツイートが中心の方もいる一方、日々の相場観を積極的にツイートする方もいます。

興味を持ったFX界の有名人がいた場合、ツイッターの有無を確かめて、ツイッターをしているようならフォローして日々のツイートを追いかけることで、その方の相場観を肌感覚で理解することができる場合もあります。

相手をより知る、との観点で日々のツイートは非常に参考となることがあるため、興味のある有名人がいれば、まずはツイッターの有無から確認してはいかがでしょうか?

まとめ

株式界に比べると、その数は少ないですが、FX界にも多くの有名人が存在します。インサイダー情報に関係なくトレードや情報発信が可能なFXは、株式よりもより自由に相場について語ることができる世界とも言えます。

しかしながら自由さ故、トレードに軸が定まらず、いろいろな人の意見を聞いてばかりでトレードの腕前がいつまでたっても上達しないトレーダーも存在。

FXの有名人の話は傾聴に値するケースも多いのですが、その前提として投資家自身が、判断力を持って有名人の話を聞く、とのスタンスが必要です。

ブレない軸を持ちながら、FX有名人のノウハウや相場観を学んで、投資家として一歩前進したいものですね。

FX初心者の方は、小手先のテクニックだけでなく、まずは基礎を身に着けることも重要です。

1からFXの勉強をしたい方は、以下の記事も参考にしてくださいね。

当サイトが選ぶ部門別No.1のFX口座はこちら!

【初心者におすすめ】部門
外為オンライン
1,000通貨から取引可能で、サポートが手厚い口座

公式HPへ

外為どっとコムのキャンペーン内容
【少額投資】部門
外為どっとコム
スプレッドなどのコスト面でバランスが良い口座

公式HPへ

DMMFXは2019年1月末時点でFX口座数国内第1位で2万円のキャッシュバックキャンペーン中
【スマホアプリ】部門
DMM FX
チャート機能が優れていて、上級者でも納得の性能

公式HPへ

GMOクリック証券7年連続FX取引高世界第1位
【スワップポイント】部門
GMOクリック証券
全般的に買いスワップが高く、総合力がある口座

公式HPへ

【通貨ペア数】部門
ヒロセ通商
50ペアの通貨ペア数は業界最高の通貨ペア数

公式HPへ

FXを始めてみたい方は、こちらで人気の会社を見てみましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お好みの条件で自分に合ったFX会社を検索

FXのことで悩んだら、専門家に相談!

FXに関するご相談を無料で受け付けております。
お問い合わせが多い場合は、返信が遅れることやお問い合わせ内容によっては返信が出来ない場合がございます。
※お問い合わせ頂いた内容はナビナビFX編集部に送信されます。

(必須)
(必須)

利用規約プライバシーポリシーにご同意いただき、ご利用下さい。