【最新版】GMOクリック証券のCMまとめ!過去のCMもご紹介

  • 更新日: 2019/05/10

GMOクリック証券の最新のCMは新垣結衣が演じる「Life is an Instinct.」です。

「平成最後」verが2018年11月27日に公開され、KID FRESINO(フレシノ)の楽曲が起用されています。(2019年3月時点)

でも、最新のCMは記憶に残っているけど、これまでのCMはどのようなものがあったか覚えていますか?

実は、GMOクリック証券の過去のCMは遡るとこれだけあります。

    伊藤 友里「初心者」篇吉永実夏「カンタンがいちばん」篇山本彩乃「カンタンがいちばん」篇競泳日本代表選手応援篇中山由香「未来を、変えろ」篇河北麻友子「新たなタワー」篇


この記事では次のような疑問に答えていきます。

    GMOクリック証券のCMってどういうものがある?GMOクリック証券のCMに出ている女優さんは?過去の出演女優はどんな人?

まずは、お金と幸せの答えを探し、旅を続ける新垣結衣さんの「Life is」シリーズからご紹介していきます。

この記事を読めば、メイキング映像まで紹介していくので深くGMOクリック証券のCMについて知ることができるようになっています。

それではさっそく新垣結衣さんの「Life is」シリーズを見ていきましょう。

GMOクリック証券のCM「Life is」シリーズの女優は「新垣結衣」さん

新垣結衣さんはGMOクリック証券のCMに、2016年11月から起用されています。

そんな新垣結衣さんは、1988年6月11日生まれ。

出身地は沖縄県那覇市で、現在はレプロエンタテインメントに所属しています。

経歴を振り返ってみると2005年10月に日本テレビの『落下女』にレギュラーとしてテレビ出演を果たしました。

そして、2006年から2008年にかけては江崎グリコの「ポッキー」シリーズのCMに出演し、一気にブレイク。

そこからドラマ出演や歌手、舞台女優として人気を博すようになりました。

GMOクリック証券のCMでは、短いCMにも関わらず熱いメッセージ性を伝える重要な人物として描かれています。

Life is an Instinct. 篇

人気のない渋谷の街中で、声を上げ、静かに涙する新垣結衣さん。

最後のセリフこそが、「Life is an Instinct.」。

日本語にすれば、「人生は本能だ」という意味深な言葉。

このセリフの前には「人は1人では生きていなけない」「でも、時々1人で生きていきたい」という言葉があります。

この矛盾をはらんだ言葉の中で押しつぶされそうな新垣さんの表情には、現代社会の息苦しさが表れているようです。

1人で生きていくためには願望だけではなく、現実的に必要なのがお金です。

そのお金をしっかり手に入れていこうというメッセージも、このCMから読み取ることができます。

Life is sharing篇

2016年11月15日に公開されたLife is sharing篇。

旅人の格好をした新垣結衣さんが小雪舞う冬の湖畔宿にたどり着きます。

そこで宿のオーナーである老人と次のような禅問答のようなやり取りを行います。

新垣「幸せを増やす方法は、分け与えること」

老人「分けると半分になると思うか?」

新垣「2倍になると思う」

この答えに老人は「優等生だな」と返しますが、ここからがこのCMの見せ場。

肩に猫をのっけた新垣さんは皮肉を利かせて、「猫をかぶっていますから」と答えます。

全編を通してほんわかとした音楽が流れる中での、この一連のやり取りは見ている方に最後にニヤリとさせてくれます。

そして、幸せは自分だけのものなのか、それとも他人と共有すべきなのかという深い問いを私たちに提示しています。

日本のことわざにも「情けは人の為ならず」という言葉があります。

人に情けをかけることは、めぐりめぐって自分の所に返ってくる。

そんなことをこのCMでも新垣さんは伝えたかったのではないでしょうか。

Life is challenge篇

Life is sharing篇と同時期2016年11月15日に公開されたLife is challenge篇。

ロッキングチェアに座って暖かい飲み物を飲みながら、物思いにふける新垣結衣さん。

その目の前を通り過ぎていく一匹の猫。

その猫が見ているのは軒先につるされた魚。

どうするのかと注意深く見ていると、猫は大ジャンプをして魚を奪い取っていきます。

「願えば届くこともある」というセリフでCMは締められています。

ぼんやりと時間を過ごす、もしくは下ばかり向いている時間よりもチャレンジすることが大事というメッセージ性が高いCMです。

最後に新垣さんもぴょんとジャンプしている姿もほほえましく、見ていて心が暖かくなります。

Life is wonder篇

2016年2月20日に公開されたLife is wonder篇。

ムラサキの花が一面に咲く花畑で、新垣結衣さんは一人の少年と出会います。

その少年が手渡す果実を食べてみると、かなり酸っぱいらしく顔をしかめる新垣さんと、それを見て笑う少年。

旅をしていればこんないたずら心を持った人にも出会うでしょう。

そして、そんな出会いこそが旅の醍醐味とも言えます。

旅だけではなく、世界はwonder(不思議さ)で満ち溢れています。

そんな不思議で面白い世界を素直に受け取ってくことが大切だとこのCMは教えてくれます。

ちなみに最後の字幕では「Life is a Wonder + Money」となっています。

旅をするにも、人生を満喫するにもお金は必要ですよというメッセージをしっかり入れてくるのがGMOクリック証券らしいです。

Life is a Journey篇

2015年1月1日公開のLife is a Journey篇。

今度の新垣結衣さんは、荒野を一人歩いています。

そこで発せられる言葉は「人生に大切なものは目に見えない。そして、お金では買えない。」

自分の人生とはだれのものなのでしょうか。

新垣さんは「誰のものでもない。自分のものだ」とCMの中で結論付けています。

その表情は思いつめたものはなく、強く意思をもって前に進んでいこうという意気込みに溢れています。

CMのタイトルの通り、「人生とは旅である」を良く表しているCMだと思います。

なにをしても良いし、なにをしなくても構わない。

ただ、一つの所にとどまっているようでも実は旅をしているのだという哲学的なメッセージが溢れているCMです。

Life is Precious篇

2017年12月18日に公開されたLife is Precious篇。

「大人になるってどういうことだろう」という新垣結衣さんの素朴な疑問から始まるこのCM。

幼いころ、中学生は大人のように見えました。

高校生のとき、20代より上の人たちは大人に見えました。

しかし、どれだけ年をとっても自分が大人なのかは誰もわからないままです。

子どもを持てば変わるのかもしれない、なにかをすれば大人になれるのかもしれない。

「Life is Precious」とは、日本語にすれば「人生は貴重だ」という意味になります。

愛も恋も頑張って、生き抜いていくこと。

そして、新垣さんがCMで語るようにそれらを次の世代につなげて、伝えていくことこそが人生。

GMOクリック証券というお金に関わる企業のCMですが、人生にはそれ以外にも必要なことがあると教えてくれる良いCMです。

Life is Belief篇

2018年1月9日に公開されたLife is Belief篇。

前作のLife is Precious篇の内容を引き継いだものとなります。

このLife is Belief篇では、「ぶれずに生きていく」ことがメッセージの中心にあります。

手に入れたいものこそ逃げ足が速くて、せっかく手に入れたと思ったら全く違うものだった。

そんな体験は誰しも体験したことがあり、がっかりしたことがこれまであったでしょう。

でも、そんな人生でも新垣さんは、ぶれずに生きていこうと強いメッセージを言葉にしています。

人生は七転び八起き。

転んでも、失敗しても、失望しても、前を向いて生きていく。

そんな強い思いがこのCMの新垣さんの表情にあらわれているのが印象的です。

Life is Beatiful篇

2017年4月17日に公開されたLife is Beatiful篇は、新垣結衣さんが一筋の涙を流すところからCMが始まります。

夕日が沈む波打ち際で、静かにたたずみながら涙する新垣さん。

自撮り棒を使って、自撮りしながら波打ち際ではしゃぐ新垣さん。

ショートカットで愛らしくはしゃぐ姿とはかなげに涙する姿のコントラストが絶妙に映し出されています。

「Life is Beatiful」は「人生は美しい」と訳せます。

しかし、CMでは「人生は時々美しい」と微妙に表現を変えてきています。

人生は全てが絶対に美しいとは限りません。

しかし、自分の目でみたもの、そして感じたもの中にはそのときには気付けなかった美しさが潜んでいます。

新垣さんの目に映った夕日と海は、体験した人にしか分からない美しさがあったのでしょう。

筆者も子どものように、波打ち際で遊んで、何も考えずに夕日を眺めたとい思うようなCMの内容です。

Life is Going on篇

2017年3月21日に公開されたLife is Going on篇は、新垣結衣さん自身による自撮りでの動画です。

寝起きの新垣さんから始まり、旅をする新垣さん、そして、浜辺で夕陽を見る新垣さんまで等身大の新垣さんを見ることができます。

印象的なセリフが「どれだけ旅をしていても、自分からは逃れられない」という言葉。

どこにいても、どんな時でも人生は続いていく。

これこそCMタイトルが表す「Life is Going on(人生は続いていく)」ことではないでしょうか。

新垣さんが自分と向き合う様を見ていると、筆者も自分としっかり向き合っていかなければいけないと痛感させられました。

自分の心がどこに向かっているか分からなくなったときに、一度見ておきたいCMとなっています。

Life is FUN篇

2015年1月1日に公開されたLife is FUN篇では、湖上をボートで進んでいく新垣結衣さんからスタートします。

風邪にたなびく新垣さんの美しい髪と、キリッと前を向く強い目が印象に残ります。

CM中のセリフで「波が来たら波に乗ろう。同じ波は2度と来ない。人生は一度きりだ。」とあります。

人生を「航海」に例えることが、日常の中でも良くあります。

その人生という航海の中で出会う人や物は、二度と同じことはない。

その波にいかに乗り切るか、人生を楽しむかという強いメッセージがこのCMにはあります。

また、途中で出てくる老人はヘミングウェイの『老人と海』を彷彿とさせます。

「300年生きられたら?」という問いに対して、新垣さんと老人の答えが正反対なのも、どちらが正しいのか分かりません。

でも、その正しいをなににするかという選択も人生の一部ということなのでしょう。

美しい湖畔の上での新垣さんと老人。

2人の対照的な姿勢と、新垣さんの美しさが際立つCMとなっています。

Life is Your Life.篇「行ってきます」ver

2018年7月26日に公開されたLife is Your Life.篇は、水中での新垣結衣さんと新垣さんの心臓の鼓動が特徴的です。

これまでのCMでは、新垣さんは何かしらのセリフがありました。

しかし、このCMでは一切のセリフがありません。

最後に「Life is Your Life.」というセリフがあるだけです。

静かに水中の中で踊るように動く新垣さんにあわせて、新垣さん自身の心臓の鼓動がBGMになっています。

その鼓動は「生きている証」を私たちに強く印象付けます。

そして、赤いドレスを身にまとい、モナ・リザのような笑みを浮かべる新垣さんが妖艶に映し出されています。

セリフもないために抽象的な印象のあるCMですが、そのぶんじっくりとCMに集中することができます。

集中してみていると新垣さんの鼓動だけではなく、自分の心臓の鼓動も聞こえてきそうなほど静かなCMです。

新垣さんの美しさだけではなく、妖艶さも表されているこのCMはぜひ一度は見るべきです。

番外 : メイキング映像

番外編として見るのをお勧めするのが、メイキング映像です。

どのメイキング映像も、通常流されたCMでは見られない新垣結衣さんの自然な表情を見ることができます。

そして、CM撮影の裏側も見ることができるのでCM本編を見た後だと、こんな風に撮影していたのかと感心させられます。

特におすすめなのが、「Life is Your Life 」のCMメイキングです。

あの幻想的な映像をどのように撮影していたのかを見ることができます。

そして、メイキング映像でも新垣さんの美しさは変わらないまま。

これらのメイキング映像を見れば、他の人よりも深くCMを知ることができるようになります。

そうすれば「こんな風に撮影していたんだよ」と周りの人に教えてあげられて、物知りな事情通と思われること間違いなしです。

GMOクリック証券の過去のCM

PCと時計

ここまでは新垣結衣さんが出演していたCMを紹介してきました。

新垣さん以外にも、過去には次のような女優さんたちがCMに出演していました。

    伊藤 友里吉永実夏山本 彩乃競泳日本代表選手中山由香河北麻友子

それぞれに個性のある素敵な女優さんたちが、過去にも出演していました。

とくに印象的なのが、吉永実夏さんです。

吉永さんが出演したCMには「株少女、出現篇」「株少女、お祭り篇」「株少女、歓迎篇」の3パターンがありました。

株少女、出現篇

吉永さんが象に乗って表れるというインパクトがあるCMです。

このころにGMOクリック証券はFX取扱高が世界1位となりました。

その大きさを表すように象を登場させるという演出は、当時とても印象に残るものでした。

株少女、お祭り篇

「クリック、クリック、カブ、カブ」という言葉を叫びながら、飛び跳ねる人々。

それを撮影していたクルーが草むらから飛び出してしまい、注目の的に。

どうなってしまうのかと思いきや、吉永さんからの問いかけが「クリック」。

それに撮影クルーが「カブ」と答えると、一気に和やかムードに。

FXはもちろん株の取り扱いもあるGMOクリック証券ならではのCMとなっています。

株少女、歓迎篇

この「歓迎篇」は途中までは、「お祭り篇」と同じです。

違うのはラストの場面。

吉永さんから「クリック」と問いかけられ、撮影クルーが「カブ」と答えると、一気に取り囲まれて歓迎ムードに。

3篇ともに共通するのが、吉永さんが大きな白い「カブ」をもっていること。

アフリカンな感じがする中で、吉永さんが「カブ」を持つことで一気にオリエンタルな雰囲気になっています。

6年前のCMですが、インパクトある作品なので今見ても目を惹くことでしょう。

GMOクリック証券のCMはインパクトと美しさがある

現在は、新垣結衣さんが中心のCMですが、紹介した通り過去には多くの女優さんたちが出演していました。

どのCMもインパクトがあり、インパクトだけではなく美しさがあるのが特徴です。

そして、お金に関わる企業であるGMOクリック証券ですが、CMでは人生についても考えさせられる内容となっています。

これまでに見逃していたCMがあったら、今回紹介した中からぜひ見てみてください。

そうして、お気に入りのCMを探してメイキングまで見てみるとお金と人生について、視界が広がりますよ。

GMOクリック証券

Medium 494020
口コミ点数 Point star4 0 4.3
ランキング 2位
初回入金額 無料
推しポイント 低コスト&高スワップ◎
主要通貨スプレッド
米ドル/円 ユーロ/円 豪ドル/円
0.30銭原則固定(例外あり) 0.50銭原則固定(例外あり) 0.70銭原則固定(例外あり)
買いスワップポイント
米ドル/円 ユーロ/円 豪ドル/円
36円 -15円 43円
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お好みの条件で自分に合ったFX会社を検索

FXのことで悩んだら、専門家に相談!

FXに関するご相談を無料で受け付けております。
お問い合わせが多い場合は、返信が遅れることやお問い合わせ内容によっては返信が出来ない場合がございます。
※お問い合わせ頂いた内容はナビナビFX編集部に送信されます。

(必須)
(必須)

利用規約プライバシーポリシーにご同意いただき、ご利用下さい。