FXTF(ゴールデンウェイ・ジャパン)の評判やデメリットを徹底解説!

  • 更新日: 2019/07/23

FX初心者にとって、自分にとって使いやすいFX会社を見つけるのは、なかなか難しいものです。どのようなポイントに注目してFX会社を決めるべきか分からないという人が多いのではないでしょうか。やはり初心者の場合、FX取引に不慣れであっても使いやすい会社が良いでしょうし、投資教育にも力を入れている会社で取引したい、と考える人の方が多いでしょう。

そこで今回は、

  • 初心者にも使いやすいFX会社で取引したい。
  • マーケット情報や教育コンテンツに力を入れているFX会社で取引したい。
  • MT4を使いたい。

という人に、ゴールデンウェイ・ジャパンについて紹介します。

ゴールデンウェイ・ジャパンは歴史あるFX会社です。そのため、為替関連の情報の豊富さには定評があります。セミナーにも力を入れており、FX業界での著名人を招いてセミナーを行うことも珍しくありません。

今回は、初心者はもちろん大口取引をするような上級者まで対象として、幅広いサービスを展開しているゴールデンウェイ・ジャパンについて紹介します。

ゴールデンウェイ・ジャパンはどんな会社?

ゴールデンウェイ・ジャパンとはどんな会社なのでしょうか?まずはゴールデンウェイ・ジャパンの概要について紹介します。

ゴールデンウェイ・ジャパンはこんな会社

「現役為替トレーダーが経営する業界初のFX業者」として発足したゴールデンウェイ・ジャパンは、2006年6月にエフエックスフォー・ジャパン株式会社として設立された会社で、2008年8月に現在の社名になりました。海外関係先とのリレーションシップを活用し、FX先進国かつIT先進国でもある欧米の最先端のFXシステムをローカライズして導入するなど、特色あるビジネス展開をしています。

現在は、FX裁量取引・FX自動売買取引・FXバイナリーオプションの3大商品や、それに付随したサービスを提供しています。

ゴールデンウェイ・ジャパンの取引システム

ゴールデンウェイ・ジャパンでは、特徴あるサービスや取引システムを提供しています。

ここでは、ゴールデンウェイ・ジャパンで提供しているサービスや取引システムにどのような特徴があるのか、詳しく紹介していきます。

ゴールデンウェイ・ジャパンの特徴とは?

ゴールデンウェイ・ジャパンは、取引手数料をはじめ、クイック入金や当日出金、口座管理手数料などが無料で利用できます。そのため、手数料を気にせず取引ができます。また、クイック入金は24時間対応しています。

また、ゴールデンウェイ・ジャパンの取引システムは安定しており、システム稼働率は99%を誇ります。この強堅なシステムが、約定能力の高さを実現しています。

ゴールデンウェイ・ジャパンでは、様々なニーズに合わせた多彩な取引サービスを提供しているのも特徴です。

同社の取引システムやサービスは投資家から高く評価されており、2013年7月に行われたフォレックス・マグネイト東京サミット2013において、「ベスト・バイナリーオプションブローカー」を受賞しています。

MT4採用のゴールデンウェイ・ジャパンのFXサービス

ゴールデンウェイ・ジャパンでは、FXサービスにMT4を採用しています。

メタトレーダーともよばれるMT4は、メタクオーツ・ソフトウェア社が開発した世界中で利用されているFXソフトです。30種類以上のテクニカル指標や、カスタマイズ性の高いチャート機能を利用できるソフトで、通常の裁量FXはもちろん、EA(エキスパートアドバイザー)を利用した自動売買も可能です。

FXTF MT4のメリット

FXTF MT4の魅力として、最初から30種類以上のテクニカルが搭載されている点があります。移動平均線MACD、ストキャスティクス、フィボナッチなど、FXトレーダーの多くが利用するテクニカル指標が搭載されているため、複雑な相場分析にも対応可能です。

また、表示する色や各種パラメーターに関しては自由にカスタマイズできます。さらに、外部の配布サイトからテクニカル指標を入手して、利用することもできます。

MT4では、手動での裁量取引のほかにEA(エキスパートアドバイザー)と呼ばれる、自動売買ソフトウェアを利用したFX自動売買(システムトレード)が可能です。EAの開発者は世界中に存在し、実際の運用やユーザーレビューを通して多くの優れた自動売買ソフトが生み出されています。

また、ヒストリカルデータと呼ばれる過去の価格データを使ってシミュレーションを行い、トレーダー自身で事前に検証を行うことができる点も、MT4が持つ優れた機能の一つです。

FXTF MT4のコースとは?

FXTFのMT4では、ユーザーの取引手法に合わせて2つのコースから選ぶことができます。 コースは1,000通貨コースと10,000通貨コースに分かれています。

10,000通貨コースは1ロット1万通貨として、1ロット単位で取引をするコースです。

1注文の最大発注数量は300ロット、つまり300万通貨となります。注文方式はストリーミング注文で、成行注文では価格優先で約定します。最大価格誤差の設定ができるので、注文画面からスリッページの許容範囲を設定しておけばその範囲内で約定できます。

一方、1,000通貨コースは10万通貨を1ロットとしていて、0.01ロット…つまり1,000通貨単位で取引ができます。

1注文の最大発注数量は2.0ロットです。つまり20万通貨となります。注文方式はカウントダウン注文で、成行注文では約定優先となります。最大誤差価格の設定はできず、受注時の市場価格で約定します。

なお、コースは、マイページから変更することが可能です。

FXTF MT4のスプレッドは?

10,000通貨コースの場合、スプレッドは米ドル/円で0.8銭、ユーロ/円で1.4銭となります。一方、1,000通貨コースの場合はスプレッドが米ドル/円で0.3銭、ユーロ/円で0.6銭です。

1,000通貨コースの米ドル/円のスプレッドが0.3銭というのは、MT4が使えるFX会社の中では狭いといえます。

FXTF MT4のスワップは?

FXTF MT4のスワップも、1,000通貨コースと10,000通貨コースでは多少異なります。しかし大きな違いは無く、米ドル/円のスワップは1,000通貨コースの場合10万通貨当たり売スワップが-536、買スワップが506となっています。

一方、10,000通貨コースの場合は1万通貨当たり売スワップが-58、買スワップが55です。

10,000通貨コースの方がやや大きくなるようですが、どちらも他社と比較しても平均して高いスワップとなっています。

ゴールデンウェイ・ジャパンの入出金は?

ゴールデンウェイ・ジャパンでは、入金方法としてクイック入金と振込入金があります。

クイック入金は提携金融機関のインターネットバンキングが利用できることが条件ですが、マイページから入金手続きをすることで24時間いつでもリアルタイムで口座に送金できます。振込手数料は無料で、5,000円から1円単位で入金できます。

提携金融機関は三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、みずほ銀行、ゆうちょ銀行、楽天銀行、ジャパンネット銀行、住信SBIネット銀行、イオン銀行、セブン銀行の9行です。

振込入金の場合は、まずマイページから振込入金専用口座の情報を確認します。口座番号などを確認したら、銀行窓口やATMから振込手続きを行います。その際に発生する振込手数料はユーザーの負担となります。

振込入金の場合、平日9時から15時の間に手続きをすれば原則として当日中に取引口座へと反映されます。また、クイック入金とは違い、5,000円未満の入金も可能です。

出金に際しては、マイページから出金依頼が可能です。その際、出金額が200万円以下の場合は当日中、200万1円以上1,000万円未満、もしくは全額出金や解約の場合は翌銀行営業日の出金となります。

また、1,000万円以上の場合は翌々銀行営業日の出金となります。解約時を除いて、最小出金額は5,000円です。

FXTF MT4のトレードシステムは?

FXTF MT4のトレードシステムには、PCインストール版とブラウザ版、iPhone版、Android版、iPad版があります。

PCインストール版では、EAを利用した自動売買ができるのが一番の特徴です。EAやインディケーターのバックテスト機能も搭載しています。30種類以上のインディケーターを標準搭載している他、さらに搭載されていない外部のインディケーターやEAを追加してカスタマイズすることも可能です。

注文方法も充実していて、トレンドラインでの決済や指定の損益額で決済といった、裁量取引に嬉しい機能が多数搭載されている「ミニターミナル」、「トレードターミナル」が使えます。

1クリックでトレードすることもでき、チャートを複数並べて表示することもできます。カスタマイズ性が高く、インディケーターの色や線の太さなど細かいところまで設定できるようになっていて、豊富な描画機能によって水平線やトレンドライン、並行チャネルはもちろんのこと、フィボナッチまで網羅しています。

ブラウザ版のウェブトレーダーはダウンロード不要で手軽に利用でき、Macにも対応しています。EAは利用できませんが、MT4の操作性を高く再現しています。また、1クリックトレードも可能で、チャート上で指値・逆指値注文の変更もできます。

30種類以上のインディケーターを標準搭載し、トレンドラインや並行チャンネル、フィボナッチまで網羅しています。

MT4iPhoneアプリとMT4Androidアプリ、MT4iPadアプリは機能的にそれほど違いがありません。1クリックトレードに対応していて、30種類以上のインディケーターを標準搭載しています。描画機能も充実していて、トレンドラインやフィボナッチなどにも対応しています。ニュース配信もしているので、大事な情報を逃さずチェックできます。約定の際にはプッシュ通知で知らせてくれ、外出先でも取引できます。

FXTF MT4のオリジナルインディケーター・ツール

FXTF MT4では、標準のMT4には搭載されていない追加したインディケーターやスクリプトなど、オリジナルツールも搭載しています。搭載されているのはPCインストール版のみとなります。

有名トレーダーが独自に開発したテクニカルチャートやインディケーターが多数用意され、セミナー動画などで使い方を紹介しています。

また、MT4標準のチャートを改良したものもあります。さらにチャートを操作するツールもあり、チャートをより見やすくすることもできます。

この他に、情報ツールとしてマーケットコメントのツイートなどの情報を表示するツールや、通貨の強弱をサブウインドウに表示するツール、通貨ペアの動きの相関関係を表示するツールなどもあります。ポジション管理ツールとして獲得損益や口座残高の推移、勝率などをグラフで表示できるツールなどもあります。なお、Mini terminal関連ツールを使うと、細かい指定をした注文なども可能です。

こうしたオリジナルツールも、ゴールデンウェイ・ジャパンの特徴の1つです。

FXTF MT4では自動売買も可能

MT4では、EAという自動売買ソフトウェアを使ったFX自動売買が可能です。EA販売サイト等で入手したEAを利用するほか、プログラムの知識があれば自分で考えた売買ロジックでEAを作成することもできます。また、過去の価格データを使ったパフォーマンス検証もできます。

FXTF MT4で自動売買をするメリットとしては、自動売買でも手数料が無料で、スプレッドも最狭水準という点です。また、自動売買であってもMT4の高機能チャートやテクニカル指標が使えます。

1,000通貨という小さいポジションサイズでの運用も可能なので、小さいポジションのまま複数の自動売買EAを同時に稼働させるなどの柔軟な運用ができる点もメリットです。

1注文につき20万通貨まで発注できますが、スプレッドは一律で低いので、ポジションサイズが大きいスイングトレード型自動売買にも最適です。

FXTF MT4では、EAのバックテストの際に実際に使われた信憑性の高いヒストリカルデータを使用できるので、より精度の高い自動売買を実現することが可能という点もメリットとなります。

このように、FXTF MT4は自動売買をしやすい環境が整っています。

FXTFのFXチャートは?

FXTFのFXチャートは、FXTF未来チャートといいます。FXTF未来チャートは、過去の値動きから未来の値動きを予測するツールです。売買ポイントがチャート上に表示される売買シグナルを搭載しています。

また、業界初となる1分足もあり、、チャートの知識がなくても簡単に使うことができます。FXはもちろん、バイナリーオプションの予測にも役立つ便利なチャートです。

マーケット情報も豊富

FXTFでは、マーケット情報も豊富です。投資に役立つ情報を24時間リアルタイムに配信している「グローバルインフォ24」は、外国為替や株式・商品相場の反応、経済指標、要人発言といったマーケット情報をチェックすることができます。

また、東京・ロンドン・ニューヨークの世界三大市場でチーフディーラーを務めた、ゴールデンウェイ・ジャパンの代表取締役社長である鶴氏の視点からみた相場予測を掲載した「鶴のヒトコエ」も毎月配信されています。

さらに、「今井雅人のひらめき」という、FXにおいて1月半で5,000慢円の利益を出した今井雅人氏の相場観をMT4上で確認できるインディケーターも提供しています。

セミナーも開催している

ゴールデンウェイ・ジャパンではセミナーも開催していて、初心者にもおすすめのものやMT4の活用法、テクニカル分析に関する内容など様々なものがあります。セミナーはWEBで視聴できますが、会員限定となっているものも一部にあります。

また、FXTFではラジオ番組も提供していて、ラジオNIKKEIで毎週水曜日に放送されています。ラジオは放送終了後にオンデマンドでも再生可能です。

キャンペーンも開催

FXTFでは、定期的にキャンペーンを開催しています。

2018年2月に開催されているキャンペーンとしては、FXTF MT4の1,000通貨コースを取引している投資家を対象に、英ポンド/円のスプレッドを2.4銭から0.9銭へと大幅に引き下げ、他の5通貨も大きくスプレッドを縮小するキャンペーンを開催しています。

また、大人気講師である石原順さんのDVDである「石原順のMT4トレーディング・テクニック」とFXTF MT4のライブ口座でのみ利用できる、石原モデルのオリジナルインディケーターをセットにして先着100名にプレゼントするキャンペーンも行っています。

それ以外にも、Mac対応MT4取引で1,000円キャッシュバックや、MT4取引量に応じて上限なしのキャッシュバック、MT4の初回取引もしく半年以上取引がなかった人がMT4取引を再開した場合にキャッシュバックなど、様々なキャッシュバックキャンペーンも行っています。

キャンペーンは期間が限られているので、時折チェックしてみるといいでしょう。

まとめ

ゴールデンウェイ・ジャパンは、世界中で利用されているFXトレードツールであるMT4を利用したツールを提供しています。FXTF MT4は多彩な機能と使いやすさ、拡張性の高さを誇り、初心者から専門家まで利用している優秀なツールです。さらに使いやすくなるようにオリジナルなツールなども配布しているので、誰しも満足がいく取引ツールといえるでしょう。EAを利用した自動売買にも対応しているので、忙しい時でも自動売買を利用すれば、相場の動きを逃すことなくトレードができます。

また、FXトレードの初心者でも安心してトレードが始められるように、セミナーなどの教育にも力を入れています。配信している情報も豊富で、ゴールデンウェイ・ジャパンの社長による相場予測なども見ることができます。キャンペーンも豊富で、常に複数のキャンペーンを展開しています。

口座開設のキャッシュバックだけではなく、スプレッド縮小キャンペーンなども行っているので、既存のユーザーにとっても目が離せません。

これからFXを始めるのであれば、様々なメリットがあるゴールデンウェイ・ジャパンで口座を開設することを検討してみてはいかがでしょうか。

ゴールデンウェイ・ジャパン(FXTF)の評判・口コミ

20代 / 男性 / 会社員
FX歴:1-3年
MT4を使いたい人のための会社
MT4はトレーダーに人気の取引ツールだが、この会社はMT4を使うトレーダーのための会社といった感じで、FXに関しては、MT4を使うこと前提のサービスとなっている。そのため、MT4を使いたいわ...
MT4を使いたい人のための会社
MT4はトレーダーに人気の取引ツールだが、この会社はMT4を使うトレーダーのための会社といった感じで、FXに関しては、MT4を使うこと前提のサービスとなっている。そのため、MT4を使いたいわけではない人にとっては、あまり魅力的に感じないかもしれない。この会社の取引システムはMT4なので、FX初心者にはちょっと使いづらいかもしれない。FX自体が初めてという人は、他の会社である程度FXに慣れてから、MT4を使った方が良いと思う。
スプレッドに惑わされない方が良い
FXTFには、1,000通貨コースと1万通貨コースの2つのコースがあり、サービス内容に違いがある。スプレッドだけ見れば1,000通貨コースの方が有利で、ドル円のスプレッドが0.3銭、ユーロ円のスプレッドが0.6銭と1万通貨コースよりも狭くなっている。一見すると1,000通貨コースの方の条件が良いように見えるが、1,000通貨コースではスリッページの設定ができない。そのため、約定優先のカウントダウン注文になるので、成行注文で発注した時に、予想以上に不利なレートで約定する可能性がある。トレードしやすいのかというと、非常に微妙である。
約定に関しては微妙
時間帯によるかもしれないが、FXTF の約定力は微妙である。最初1,000通貨コースで取引したのだが、なかなか約定せず、約定した時に、予想よりも不利なレートになってしまったので、1万通貨コースに変えた。しかし、約定力はあまり上がらなかった。ロンドン時間の午後にいつも取引するのだが、この時間帯は経済指標が頻繁に発表され、よく動くから約定しづらいことが多いのかもしれない。だが、この時間帯、他社でここまで約定に時間がかかることはなかった。そう考えると、この会社は約定力が高くないのかもしれないと思う。
MT4に慣れていれば、取引ツールは使いやすい
最初に書いたとおり、この会社の取引ツールはMT4なので、MT4を使ったことのある人にとっては使いやすい。ただ、本当のFX初心者には難易度が高いと思う。なお、サポートツールに「FXTF未来チャート」というのがあり、これは結構便利だと思う。未来の値動きの予想の方はあまり当てにしていないのだが、シグナルパネルの方は、それぞれのテクニカル指標のサインが一目で分かるようになっているので、トレードの参考になる。最初のうちは、シグナルパネルで売買ポイントを判断するのも良いと思う。
20代 / 男性 / 会社員
FX歴:1年以下
1,000通貨から取引可能
同社はMT4の利用が可能なFX会社です。MT4サービスを提供の殆どの会社は1,000通貨単位での取引となりますが、同社も1,000通貨単位での取引となります。国内の大手FX会社の多くは10,00...
1,000通貨から取引可能
同社はMT4の利用が可能なFX会社です。MT4サービスを提供の殆どの会社は1,000通貨単位での取引となりますが、同社も1,000通貨単位での取引となります。国内の大手FX会社の多くは10,000通貨単位での取引です。10,000通貨単位の場合、正直初心者FX投資家には、ハードルが高い面があります。確かに50,000円前後で取引自体は可能ですが、100pipsの損失で10,000円の損失(USD/JPYの場合)となるため、リスクが高くなります。MT4は一見利用のハードルが高く感じますが、1,000通貨単位で取引可能であり、FX初心者であっても利用に適している、と言う事ができます。ツールを利用したFX取引に興味があるなら、MT4利用可能な同社の利用をオススメします。
サポートのレベルが高い
同社のサポートはFX業界の中でもレベルが高いと言えます。一般的な内容の質問への返答が丁寧なのは他社と同様ですが、同社のサポートはMT4の問い合わせに対しても的確な回答を得られるケースが多いです。MT4はFX初心者には利用のハードルが高い存在です。慣れればそれほど使いこなすのに難しい訳ではありませんが、最初の一歩で初心者はつまずく事が多いと言えます。しかしながら同社はMT4の理解もしているサポート人員を配置しており、MT4について問い合わせを行うことが可能で、MT4の世界にスムーズに入ることができます。MT4を利用することで、FXトレードの様々な可能性を広げることが可能です。最初の段階でMT4に触れるなら、同社を利用してサポートの力も借りながら、MT4の利用に慣れてはいかがでしょうか。
サポートは平日の日中のみ
初心者に優しいFX会社を標榜しているFX会社の中には、サポートを平日24時間提供している会社もあります。しかしながら同社のサポートは平日の日中のみとなっています。殆どのFX投資家は、昼に仕事をしている兼業投資家となります。よって同社のサポートに連絡でき同社のサポートを利用する際は、平日の昼間のみ、という点を認識した上で利用する必要があります。るのは、仕事の合間にならざるを得ません。サポート内容は充実していますが、サポート窓口が開いているのが平日の日中のみであり、サポートの使い勝手は24時間対応のFX会社と比べると、どうしても劣ると言わざるを得ません。
40代 / 男性 / 会社員
FX歴:5-10年
スワップとスプレッドは改善が必要
FXTFはスワップとスプレッドが不安定である。スプレッドに関しては、広がりやすい。この会社は普段からこれといったニュースや経済指標の発表がなくても広がることがあるので、経済指標の発表時や要人発言...
スワップとスプレッドは改善が必要
FXTFはスワップとスプレッドが不安定である。スプレッドに関しては、広がりやすい。この会社は普段からこれといったニュースや経済指標の発表がなくても広がることがあるので、経済指標の発表時や要人発言があった時の広がり方は、本当に気を付けた方が良い。このようなタイミングでは、他社でもスプレッドが広がるのだが、FXTFの広がり方は他社よりも大きいと思う。また、メジャーな通貨のスワップに関しては特に問題はないが、新興国通貨との通貨ペアを取引する場合は、スワップに気を付けた方が良い。相場の状況次第では、スワップも突然不利な方向に変動することがある。スワップとスプレッドに関しては、改善が必要であると思う。
EAが使える
FXTFではMT4が使える故に、EAも使える。販売サイト等で入手したEAはもちろん、自分で作ったEZも使用することができる。そのため、自動売買ができるのが、この会社の強みである。当然のことながら、EAを使う上で必要なバックテストやヒストリカルデータの取得もできる。ただ、一つ気を付けたいのが、自作のEAの場合なぜか動かないことがある。EAの有効化の作業は非常に簡単なので、操作性自体は悪くないと思う。ただ、MT4自体が初心者向きではないので、FXTFで口座開設する場合は、他社でFXを何年か取引し、MT4を触ってからにした方が良い。
スキャルピングができない
FXTFはスキャルピングができない。新規建てをしたら、ある程度時間をおいて決済しないと警告のメールが来る。自動売買を利用するユーザーのうち、スキャルピングを行う人は結構多いと思うのだが、ここはスキャルピング禁止にしているので、そのようなユーザーはここを選ぶことができない。もしEAを使ってスキャルピングを行うつもりなのであれば、迷わず他社を選んだ方が良い。スキャルピングがOKか否かは会社の自由なのは分かるが、正直、スキャルピングができないのであれば、EAが使えてもあまり意味がないと個人的には思う。
初心者向けのサービスではない
すでに書いたとおり、この会社のサービスはMT4を使うことが前提となっている。MT4はFXを初めて取引する人にとっては高機能すぎて使いづらいと思う。そのため、FX初心者は、この会社で口座開設はしない方が良い。他のFX会社で取引経験を積んだ上で、MT4を使ってみたければ、その時に初めて口座開設するかどうか検討する会社だと思う。本当の超初心者向けのコンテンツも一応用意しているが、充実しているとは言えないので、最初は他の会社で経験を積んだ方が良い。
20代 / 男性 / 会社員
FX歴:1-3年
MT4が利用できる海外系FX会社
同社はMT4が利用できるFX会社となります。MT4は世界で利用されているチャート及び自動売買ツールですが、国内でサービスを提供している会社は海外系の会社が多い状態で、同社も海外系の会社です。尚、...
MT4が利用できる海外系FX会社
同社はMT4が利用できるFX会社となります。MT4は世界で利用されているチャート及び自動売買ツールですが、国内でサービスを提供している会社は海外系の会社が多い状態で、同社も海外系の会社です。尚、国内系のFX会社でMT4サービスの提供会社の数は限らただしMT4と言ってもツールに過ぎないので、最終的には利用する側の力量が問われるので、MT4に過度な期待を抱くのは禁物です。れています。MT4の利用感自体は、海外系と国内系のFX会社でそれほど違いはありません。ただしデモ口座でMT4を利用している方も多いようですが、データの正確性からはリアル口座を開設してのMT4の利用が必要です。
独自のMT4インディケーターを搭載
MT4は最初の段階で数多くのインディケーターが搭載されています。MT4の利用が可能な同社ですが、同社のMT4にはデフォルトで独自のインディケーターも数多く搭載されています。海外含めMT4サービスを提供しているFX会社は多いのですが、オリジナルのインディケーターをデフォルトで搭載しているFX会社は非常に珍しいと言えます。有名トレーダーが実際に利用しているインディケーターやチャート設定、有名トレーダーのツイッターをMT4上に表示させるインディケーター等、非常にユニークなインディケーターが搭載されています。MT4経験者にとっても、同社のオリジナルのインディケーターは非常に魅力に感じる存在ではないでしょうか。既に他社でMT4を利用の方でも、同社のインディケーターはユニークな面があるため、口座開設して一度試すことをオススメします。
MT4サービス提供のFX会社としては狭いスプレッド
MT4サービスを提供しているFX会社の多くの場合、MT4サービスの利用が便利な反面、他のFX会社に比べると広めのスプレッドがネックとなるケースが多くなります。同社も国内大手FX会社に比べるとスプレッドの水準は広めとなります。しかしながら他のMT4サービス提供の事業者と比べると、そのスプレッドは狭い部類に入ります。特にMT4を利用してEAで自動売買を行う場合、スプレッドが勝ち負けを分ける場合もあります。自動売買を行う場合は、同社のスプレッドの狭さは他のMT4サービス提供の事業者に比べると、大きな優位点として働くのではないでしょうか。
40代 / 男性 / 会社員
FX歴:1-3年
バイナリーオプションの利用も可能
同社は通常のFXトレードサービスに加えて、バイナリーオプションのサービスも提供しています。バイナリーオプションは、相場が動かない時でも利益を上げる事ができるため、トレードの打ち手を増やすのに有効...
バイナリーオプションの利用も可能
同社は通常のFXトレードサービスに加えて、バイナリーオプションのサービスも提供しています。バイナリーオプションは、相場が動かない時でも利益を上げる事ができるため、トレードの打ち手を増やすのに有効なサービスです。同社のバイナリーオプションサービス「バイトレ」は、相場の上下を当てるバイトレラダー、レンジ相場を当てるバイトレレンジ、目標レートの到達を予想するバイトレタッチの3種類が存在します。よって多様なバイナリーオプション取引が可能です。他社のバイナリーオプション取引は、上下を当てるラダー取引のみのケースが多いのですが、同社は3種類の取引を提供しており、どのような相場状況でも利益を上げられる可能性があります。FXトレードとは異なる部分も多いのですが、バイナリーオプション取引を行うのであれば、環境に応じて戦略・戦術を柔軟に組み立てることができる、同社での取引をお勧めします。
未来チャートのサービス
同社では未来のチャート形状を予測する「未来チャート」と、売買シグナルで売買タイミングを示す「シグナルパネル」の2つの未来予想サービスを提供しています。過去からの統計データを利用したチャート及び売買シグナルですが、初心者で売買タイミングの取り方が分からない状態の場合、「未来チャート」を利用する事でトレードのヒントを得ることができます。ただ何となくの感覚トレードから卒業するきっかけともなりうるため、未来予想サービス2種類を利用して、FX投資家として次のステップに進むきっかけを得ることにも繋がります。当然完全な未来予想のサービスではありませんが、トレード根拠の1つとしては利用価値のあるサービスではないでしょうか。
グループ会社ビットトレードで仮想通貨取引サービスも提供している
同社はグループ会社にビットトレードという会社を有しており、ビットトレード社を通じて仮想通貨取引サービスの提供も行っています。取扱いの仮想通貨もビットコインに加え、リップル、ライトコイン、ビットコインキャッシュ、イーサリアム、モナーコインと主要アルトコインを取り扱っています。通常のFX取引だけでなく、バイナリーオプションそして仮想通貨取引と、同社は単にFX取引にとどまらない、様々なサービスを提供している会社グループと言う事ができます。
30代 / 男性 / 会社員
FX歴:3-5年
母体は海外の会社だが情報不足
取引のために多額の証拠金をFX会社に預ける必要のあるFX取引においては、FX会社の信頼性が非常に重要となります。国内系のFX会社は独立系や金融機関系の会社が多くなりますが、同社は海外の企業を母体...
母体は海外の会社だが情報不足
取引のために多額の証拠金をFX会社に預ける必要のあるFX取引においては、FX会社の信頼性が非常に重要となります。国内系のFX会社は独立系や金融機関系の会社が多くなりますが、同社は海外の企業を母体とするFX会社です。同社は会社案内等を見るとFXトレード・ビーティー・リミテッドのグループ企業となっていますが、国内からFXトレード・ビーティー・リミテッドについての詳細を知ることはできません。FXトレードフィナンシャル自体は、国内の金融庁の登録業者であり一定の信頼感はありますが、母体企業については情報が不足している状態です。
社長の鶴泰治氏は三菱UFJ信託銀行の出身
同社社長の鶴泰治氏は三菱UFJ信託銀行の出身です。同行で為替のディーリング業務に従事し、その後同社の社長に就任しています。よって同社は為替デまた月に1度、「鶴のヒトコエ」として鶴社長が同社サイトでコラムを執筆していますが、為替市場の大きな流れを掴むのに参考となるコラムです。同社は、為替ディーラー出身者が社長を務める会社ならではのサービスが提供されている会社、と考えています。ィーラー出身者が社長を行っている、珍しいFX会社となります。同社のサービスは利用者目線で提供されているサービスが多いのですが、ディーラー出身の鶴社長の存在があればこそ、の面があるのではないでしょうか。
スポンサーとしてラジオ番組「トレードパーティー」を提供中
同社はスポンサーとして「トレードパーティー」というラジオ番組(毎週水曜16:00-16:30)を提供しています。投資系のラジオ番組として、非常に珍しい番組です。様々なトレーダーがゲストとして出演しており、またトレードの手法や市場の見方について解説がなされ、トレードの役に立つラジオ番組となっています。ゲストのトレーダーの様々なトレード手法は非常に興味深いです。またラジオ番組をリアルタイムで聞く事が難しくとも、Youtubeに番組がアップされるので、後日時間のある時にYoutubeで視聴することもできます。同社はラジオ番組を提供している、非常にユニークなFX会社と言えるのではないでしょうか。またイメージキャラクターにタレントの小島瑠璃子さんを起用しており、宣伝広告に力を入れている会社という側面も有しています。
20代 / 男性 / 自営業
FX歴:3-5年
FXTFデータラボの存在が役立つ
同社のサイトには「FXTFデータラボ」というページが存在します。「FXTFデータラボ」には、経済指標から各国の金利、そしてマーケットデータ等、FXトレードを行う際に役立つ、様々なデータが掲載され...
FXTFデータラボの存在が役立つ
同社のサイトには「FXTFデータラボ」というページが存在します。「FXTFデータラボ」には、経済指標から各国の金利、そしてマーケットデータ等、FXトレードを行う際に役立つ、様々なデータが掲載されています。部分部分の情報は各FX会社で提供されているケースもありますが、まとまって1つのサイトに掲載されているケースは殆どありません。ファンダメンタル的な情報を集める際、同社の「FXTFデータラボ」は非常に重宝する存在です。特にシカゴIMM通貨先物ポジションを一覧で見ることができるのは、翌週のトレードに向け、非常に役立つ情報です。また各通貨別のヒストリカルボラティリティのデータは、他にはあまり見ない存在です。それ程は知られていませんが、「FXTFデータラボ」はFXトレードで勝つための重要な情報が集積されています。
MacでMT4の利用が可能
同社はMT4サービスを提供していますが、Mac向けのMT4サービスも提供しています。業務でMacを利用する機会が多いため、基本的にPCはMacを利用していますが、FXトレードツールの多くはWindowsのみの対応です。MacユーザーにとってはFX取引の環境は決して恵まれているとは言えません。しかし同社はMac対応のMT4サービスを提供しており、Macユーザーでも通常通りにMT4を利用してのチャート分析等が可能です。尚、通常のMT4と異なり、PCにインストールの必要がないログイン型サービスであり、PCも重くなりません。MacユーザーでMT4を利用するなら、同社の利用をお勧めしたいです。
証拠金維持率は100%
同社では取引の証拠金維持率が100%に設定されています。FX会社により証拠金維持率は異なりますが、中には50%のFX会社もあります。証拠金維持率100%の場合、余裕のある証拠金を預けないと、レバレッジを掛けると、大きく相場が動いた際、すぐに自動的にロスカットとなる可能性があります。余裕のある証拠金を預ける・自動的にロスカットとなる前に自ら損切注文を入れる等、本来は投資家で対応すべき部分も多いのですが、同社で取引を行う際は、証拠金維持率は100%という点を認識した上での取引が必要です。特にボラティリティの高いポンド系の通貨ペアを取引する際は、証拠金維持率に注意が必要となります。
50代 / 男性 / 学生
FX歴:3-5年
スプレッドが広がる
FXTFはMT4が使えるということで口座開設した。MT4が使える会社の中ではスプレッドも狭く、使い勝手が良さそうだと思ったのだが、驚くほどスプレッドが広がる。指標発表時や早朝などにスプレッド...
スプレッドが広がる
FXTFはMT4が使えるということで口座開設した。MT4が使える会社の中ではスプレッドも狭く、使い勝手が良さそうだと思ったのだが、驚くほどスプレッドが広がる。指標発表時や早朝などにスプレッドが広がるのは、他社でもよくあることなので驚かないのだが、FXTFではそうではないタイミングでなぜか広がった。ドル円0.3銭のスプレッドとなっているが、よく分からないタイミングでこれが1.0銭や2.0銭など、驚くほど広がることがある。トルコリラ円など、元々のスプレッドが広めのマイナー通貨ペアについてはもっと広がるようだ。そのため、ここでトレードする時はスプレッドの拡大に気を付けた方が良い。
スワップが不安定
FXTFはスワップが不安定である。提示されているスワップが継続するかどうか、注意した方が良い。メジャーな通貨ペアではスワップは不安定になりにくいと思うが、南アフリカランドやトルコリラについては不安定になることがあり、スワップが引かれる場合、想定以上に引かれることがある。例えば、数日分付与される日ではないのに、引かれるスワップ額が突然何倍にも拡大した。どうしてこうなったのか不可解だが、相対取引なのでスワップは業者の裁量次第となるため、泣き寝入りするしかない。高金利通貨を取引する場合は注意した方が良い。
取引ツールは使いやすい
MT4が使える取引ツールとしては使いやすいと思う。FXTF独自のインジケーターやツールを無料で利用でき、種類も豊富である。インジケーターをチャートに表示するのも簡単で、操作性は良い。PCをメインで使っているが、スマホ用の取引ツールもある。なお、スマホ用はPCよりも操作性が良くない。自分でカスタマイズしたインジケーターがスマホの方では使えない。そのため、スマホをメインの取引ツールにするのはあまりおすすめできない。
マーケット情報やセミナーは比較的充実している
FXTFはマーケット情報やセミナーが充実している方ではないかと思う。投資情報のGI24の他、元為替ディーラーのMT4ブログや同社社長の相場予測、実際にFXで利益を上げている個人トレーダーのブログなどが掲載されている。また、専業トレーダーによるセミナーや、プライスアクション理論、GMMAチャートのセミナーなど、動画も豊富に掲載されている。また、オンラインセミナーも不定期ではあるが開催されている。FXサービス自体は改善点が多いが、情報やセミナーに力を入れている点は良いと思う。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お好みの条件で自分に合ったFX会社を検索

FXのことで悩んだら、専門家に相談!

FXに関するご相談を無料で受け付けております。
お問い合わせが多い場合は、返信が遅れることやお問い合わせ内容によっては返信が出来ない場合がございます。
※お問い合わせ頂いた内容はナビナビFX編集部に送信されます。

(必須)
(必須)

利用規約プライバシーポリシーにご同意いただき、ご利用下さい。