FXプライムbyGMOのアプリはこんな人におすすめ!スペックを詳しく解説!

  • 更新日: 2019/05/21

少額から取引が始められるため初心者に人気のFXプライムbyGMO。

このFXプライムbyGMOが提供しているスマホ・iPad向けアプリ「PRIMEアプリS」が、PC版と変わらない機能搭載で使いやすいと評判です。

このアプリは、スマホ・iPadそれぞれの端末の特徴をいかした仕様となっているため、スマホ版とiPad版で若干の違いがあります。

結論から言うと、

・プッシュ通知で取引チャンスを逃したくない → スマホ版
・自分が使いやすいように画面をカスタマイズしたい → iPad版

というふうに使い分けるのがおすすめ。

そこで、この記事では、FXプライムbyGMOのアプリ(スマホ版・iPad版)がどのようなものなのかを、メリットやデメリットも含めて解説しました。

もし、あなたが、

    FXプライムbyGMOのアプリの機能概要を知りたいFXプライムbyGMOのアプリを使ってみたいFXプライムbyGMOのアプリは自分に合っているのか知りたい

と思っているなら、この記事をぜひチェックしてみてください。

最後まで読めば、FXプライムbyGMOのアプリが自分に合っているのかを把握した上で、FXトレードを始められます。

FXプライムbyGMOのスマホアプリ「PRIMEアプリS」の概要

fxプライム スマホ アプリ画像
画像引用:FXプライムbyGMO「FXスマホアプリ「PRIMEアプリS」」

FXプライムbyGMOのスマホアプリ「PRIMEアプリS」は、iOS版・Android版ともに以下の機能が利用できます。

【スマホアプリ「PRIMEアプリS」の機能概要】

機能 内容
レート リアルタイムレート
レート更新間隔が任意に設定可能(1秒・3秒・5秒・10秒・30秒・60秒・手動)
チャート機能 ○足種(時間):ティック~月足
○テクニカル:18種類 (ローソク足・平均足・P&F・移動平均・指数平滑移動平均・一目均衡表・ボリンジャーバンド・パラボリック・エンベロープ・フィボナッチ・RSI・ストキャスティクス・DMI・RCI・モメンタム・ROC・MACD・%Rオシレーター)
○トレンドライン描画・保存機能
○横画面チャート
○カラーパターン選択:6種類
○平均足上にテクニカル表示可能
○フィボナッチ自動描画
ぱっと見テクニカル 過去のチャートデータにもとづいた未来の相場予測が1タップで可能
マーケット情報 MarketWin24・FXi24の詳細閲覧含む全20種類が利用可能(2013年11月現在)
プッシュ通知機能 以下の各通知を30件まで設定可能
○レート通知
○レート変動幅通知
○経済指標通知
カスタマイズ機能 ○メニューバーの編集が可能(任意のメニュー3つ)
○画面分割表示機能:1~4画面
注文機能 ○新規・決済注文(複数決済)
○ハイスピード注文(新規・決済注文、ドテン注文、通貨別全決済)
○注文訂正・取消

参照:FXプライムbyGMO「FXスマホアプリ『PRIMEアプリS』」

これらの機能により、常に持ち歩くスマホひとつでチャート分析や予測などができ、スピーディーな注文が可能となります。

そのため、忙しい人におすすめしたい取引ツールです。

なかでも、特に筆者がおすすめしたいと考える人を、次にご紹介します。

こんな人におすすめ

スマホアプリ「PRIMEアプリS」は、こんな人にぜひ使って欲しいと考えます。

ひとつずつ説明します。

スマホでのトレードを考えている人

自宅にパソコンがない人や、パソコンよりスマホのほうが使いやすいと考えている人は、スマホでトレードしたいと考えるでしょう。

スマホアプリ「PRIMEアプリS」は、そのような人におすすめです。

スマホにインストールするだけで、スマホからすぐに注文できます。

移動時間中にトレードしたい人

スマホアプリ「PRIMEアプリS」の一番の特徴は、いつでもどこでも取引が可能となること。

通勤などの移動時間中や、昼休みなどの休憩時間といった「ちょっとした隙間時間」にも利用できるのが便利なポイントです。

さらに、「ハイスピード注文機能」が搭載されているため、チャートやレートを見ながらワンタップで注文できるだけでなく、発注後の待ち時間がないため、連続して次の発注が可能。

短い移動時間にも、ストレスなく取引できるのが魅力です。

プッシュ通知を使って取引チャンスを確認したい人

スマホアプリ「PRIMEアプリS」には、レート通知/レート変動幅通知/経済指標通知の3つのプッシュ通知機能が搭載されています。

・レート通知:外国為替レートが指定したレートに到達したことを通知(最大30件までレート指定可能)
・レート変動幅通知:外国為替相場が指定値幅を超えて変動した場合に通知
・経済指標通知:主要10か国の経済指標を事前に通知

これらの機能により、リアルタイムで相場の変動を知ることができるので、取引のタイミングを逃しません。

FXプライムbyGMOのiPadアプリ「PRIMEアプリS」の概要

PRIMEアプリSの画像
画像引用:FXプライムbyGMO「iPadアプリ「PRIMEアプリS」」

次に、iPadアプリ「PRIMEアプリS」について見てみましょう。

iPadアプリ「PRIMEアプリS」では、以下の機能が利用できます。

【iPadアプリ「PRIMEアプリS」の機能概要】

機能 内容
レート リアルタイムレート
レート更新間隔が任意に設定可能(1秒~60秒)
チャート機能 ○足種(時間):ティック~月足
○テクニカル:19種類 (ローソク足・平均足・P&F・新値足・カギ足・移動平均・指数平滑移動平均・一目均衡表・ボリンジャーバンド・パラボリック・エンベロープ・フィボナッチ・RSI・ストキャスティクス・DMI・RCI・ROC・MACD・%Rオシレーター)
○チャート発注機能(注文ライン・ポジションライン表示など)
○トレンドライン描画・保存機能
○カラーパターン選択:2種類
○現在値ライン表示
○フィボナッチ自動描画
ぱっと見テクニカル 過去のチャートデータにもとづいた未来の相場予測が1タップで可能
マーケット情報 MarketWin24・FXi24の詳細閲覧含む全20種類が利用可能(2013年11月現在)
カスタマイズ機能 ○画面分割表示機能:1~4画面
○MYレイアウト設定機能
○メニュー項目のドラック&ドロップによる画面切り替え機能
○メニュー項目のお気に入り登録機能
注文機能 ○新規・決済注文(複数決済)
○ハイスピード注文(新規・決済注文、ドテン注文、通貨別全決済)
○チャート発注機能(注文ライン・ポジションライン表示など)
○注文訂正・取消

参照:FXプライムbyGMO「iPadアプリ「PRIMEアプリS」」

iPadアプリ「PRIMEアプリS」にはスマホアプリ「PRIMEアプリS」とほぼ同じ機能が搭載されていますが、大きな違いはカスタマイズ機能が充実していることです。

スマホより大きなiPadの画面を最大限いかし、使いやすく見やすい表示機能が特徴です。

時間や場所を選ばず取引したいけれど、スマホの小さい画面で操作するのが苦手という人にもぴったりと言えます。

では、iPadアプリ「PRIMEアプリS」をおすすめしたいと筆者が考えるのは具体的にどんな人なのか、次にご紹介します。

こんな人におすすめ

iPadアプリ「PRIMEアプリS」は、こんな人におすすめです。

こちらも、ひとつずつ見ていきましょう。

チャートから直接発注をしたい人

iPadアプリ「PRIMEアプリS」では、チャート画面から直接発注することが可能です。チャートから直接発注画面

画像引用:FXプライムbyGMO「iPadアプリ「PRIMEアプリS」」

チャートを見ながらタップするだけで発注ができるので、タイミングを逃さずスピーディーな取引が可能となるのが嬉しいポイントです。

大きい画面でチャートを見たい人

チャートの細かい数字を見たり、チャートを広範囲で見たりするには、スマホの画面は小さすぎると感じる人も多いでしょう。

チャートはやはり大きい画面で見たいという人に、iPadアプリ「PRIMEアプリS」はおすすめです。

カスタマイズ機能で自分だけのレイアウトを作りたい人

PRIMEアプリS画像

画像引用:FXプライムbyGMO「iPadアプリ「PRIMEアプリS」」

iPadアプリ「PRIMEアプリS」は、注文状況やチャート、ポジション状況といったメニュー項目をドラッグ&ドロップするだけで、画面上に自由にレイアウトすることができます。

必要な項目を見やすい位置に配置できることは、意外と重宝する機能だと筆者は感じます。

なぜなら、スピードが勝負のFX取引において、操作にストレスを感じないという点は非常に重要だからです。

そのため、操作性にこだわりのある人にも、このアプリはおすすめです。

レイアウトを個別に登録して状況に応じて使い分けたい人

前述のカスタマイズ機能を利用して作ったレイアウトは、個別に登録しておくことができます。

状況に応じて登録したレイアウトを呼び出して使うことができるので、分析・発注をさらにスピーディーに行うことが可能です。

FXプライムbyGMOのアプリの3つのメリット・2つのデメリット

3つのメリットと2つのデメリット

これまで、スマホアプリ「PRIMEアプリS」・iPadアプリ「PRIMEアプリS」の機能とおすすめな人について述べてきました。

ここでは、これらのアプリのメリットとデメリットをまとめますので、自分に合っているのかどうかの判断材料にしてください。

まず、メリットは次の3つ。

・時間や場所を選ばず取引できる
・通知機能がある
・「パッと見テクニカル」でチャート予測ができる

次に、デメリットは次の2つ。

・スプレッドが広め
・1万通貨未満の取引には手数料が必要

では、それぞれ詳しく説明していきます。

FXプライムbyGMOのアプリのメリット

FXプライムbyGMOのアプリのメリットは、携帯できるというスマホやタブレットの特性をいかした点にあります。

時間や場所を選ばず取引できる

FXプライムbyGMOのアプリの一番のメリットと言えば、「時間や場所を選ばず取引できる」ということだと筆者は考えます。

FX取引を始めると、常に市場動向や取引のタイミングなどが気になってしまうもの。

スマホやタブレットにFXプライムbyGMOのアプリをインストールしておけば、いつでもどこでも市場の確認・分析・取引ができるので、ストレスがありません。

通知機能がある

プッシュ通知を使って取引チャンスを確認したい人」でも述べたように、FXプライムbyGMOのスマホアプリには、レート通知/レート変動幅通知/経済指標通知の3つのプッシュ通知機能が搭載されています。

FX取引はタイミングやスピードが勝負ですが、常に市場動向を気にしていられる人は少ないでしょう。

取引のタイミングをアプリに任せておけるというのは、とても大きなメリットと言えます。

「パッと見テクニカル」でチャート予測ができる

取引に有益なさまざまなデータや情報を提供してもらったとしても、市場がどう動くのかを予測することは容易ではありません。

過去12年分のデータからチャート予測をしてくれる「ぱっと見テクニカル」を搭載したFXプライムbyGMOのアプリは、FX初心者はもとより、予測をする時間の取れない忙しい人にも嬉しいツールと言えます。

FXプライムbyGMOのアプリのデメリット

好きなときに好きなタイミングで手軽に取引ができるFXプライムbyGMOのアプリ「PRIMEアプリS」。

でも、だからこそ注意しなければならないデメリットも。

それは、FXプライムbyGMOの特徴である次の2点に起因するものです。

・スプレッドが広め
・1万通貨未満の取引には手数料が必要

こちらも、ひとつずつ説明します。

スプレッドが広めであるため、頻繁な取引を繰り返すとコストがかさむ

FXプライムbyGMOのスプレッドは0.6銭。

狭いスプレッドを特徴として打ち出している他社では0.3銭であることが多いため、アプリで手軽に取引を繰り返しているとコストが増えてしまいます。

1万通貨未満の取引には手数料が必要なため、少額取引を繰り返すとコストがかさむ

FXプライムbyGMOでは、1万通貨未満の取引の際に、1通貨あたり片道3銭の手数料がかかります(1万通貨以上の取引であれば無料)。

例えば、1000通貨を取引する場合、

・新規取引の手数料:1000×3銭=30円
・決済の手数料:1000×3銭=30円

が必要となるため、合計60円もの手数料が必要となってしまいます。

1000通貨から取引ができるため初心者に人気のあるFXプライムbyGMOですが、アプリで気軽に取引していると、「いつの間にか手数料がかさみ利益が出ない」という結果になりかねません。

まとめ

最後にここまでの内容をおさらいします。

・FXプライムbyGMOのアプリ「PRIMEアプリS」は、スマホ版もiPad版もほぼ同じ機能が搭載されているが、端末の特性をいかした機能に違いがある

・FXプライムbyGMOのスマホアプリ「PRIMEアプリS」がおすすめな人。
 1.スマホでのトレードを考えている人
 2.移動時間中にトレードしたい人
 3.プッシュ通知を使って取引チャンスを確認したい人

・FXプライムbyGMOのiPadアプリ「PRIMEアプリS」がおすすめな人
 1.チャートから直接発注をしたい人
 2.大きい画面でチャートを見たい人
 3.カスタマイズ機能で自分だけのレイアウトを作りたい人
 4.レイアウトを個別に登録して状況に応じて使い分けたい人

・FXプライムbyGMOのアプリ「PRIMEアプリS」のメリット
 1.時間や場所を選ばず取引できる
 2.通知機能がある
 3.「パッと見テクニカル」でチャート予測ができる

・FXプライムbyGMOのアプリ「PRIMEアプリS」のデメリット
 1.スプレッドが広めであるため、頻繁な取引を繰り返すとコストがかさむ
 2.1万通貨未満の取引には手数料が必要なため、少額取引を繰り返すとコストがかさむ

FXプライムbyGMOのアプリ「PRIMEアプリS」は、初心者にも経験豊富な人にも使いやすい機能が満載の取引ツールです。

FXプライムbyGMOのFXの特徴をよく理解した上で、これらのツールをぜひ便利に使いこなしてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お好みの条件で自分に合ったFX会社を検索

FXのことで悩んだら、専門家に相談!

FXに関するご相談を無料で受け付けております。
お問い合わせが多い場合は、返信が遅れることやお問い合わせ内容によっては返信が出来ない場合がございます。
※お問い合わせ頂いた内容はナビナビFX編集部に送信されます。

(必須)
(必須)

利用規約プライバシーポリシーにご同意いただき、ご利用下さい。