EZインベスト証券で取引するメリット・デメリットは?評判・口コミも紹介

  • 更新日: 2019/07/23

FXの取引を始める際、まずはFX会社で口座を開設するところから始めなければいけません。単に口座開設をするだけだと軽く考えがちですが、実は口座開設こそ、初心者が最初にぶつかる壁です。

というのも、初心者の場合、FX会社によって何が違うのかわからない、という人も多く、数あるFX会社の中から自分に合ったサービスを見つけ出すのに手間取る人もいるからです。

そこで今回は、様々なFX会社の中から、

  • 「MT4を使って取引したい。」
  • 「公正なプライスで約定する会社で取引したい。」

という人に、EZインベスト証券が提供するFXサービスについて紹介します。

EZインベスト証券は、ワールドワイドに金融取引サービスを展開している米国のEZTD Inc.の日本法人です。2015年に、日本でFXを展開していた英国のGKFX証券の親会社になったことで、現在の社名に変更しています。

トレーダーに人気のMT4が使える EZ MT4をはじめ、CFD取引も提供しているのが同社の特徴です。さらにNDD方式を採用しているので、透明性の高い公正なプライスで約定すると評判の証券会社でもあります。

MT4を使った取引をしたいと考えている人は、EZインベスト証券でのFX取引を考えてみてはどうでしょうか?

EZインベスト証券はどんな会社?

それでは最初に、EZインベスト証券がどのような会社なのか紹介します。

EZインベスト証券について

EZインベスト証券は、金融の最前線で磨いた最高レベルの技術とサービスを顧客に提供している、インターネット専業の証券会社です。
世界6か国でビジネスを展開する米国の金融会社であるEZTD Inc.が親会社となっています。

同社ではNDD方式を採用しているので、透明性の高いプライスで約定されるのが特徴です。また、高速取引やスキャルピングも大歓迎で、基本的に約定拒否はありません。

なお、EZインベスト証券では、以前はDukascopy Bankが提供する取引システム「Jforex」を利用した「EZ Deal」も提供していたのですが、現在はFXに関してはMT4を利用した「EZ MT4」のみを提供しています。

EZインベスト証券のFX取引システム

EZインベスト証券のFX取引システムはどのようなものでしょうか?
ここからは、EZインベスト証券で提供しているサービスや取引システムについて紹介します。

EZインベスト証券のFX取引サービス

EZインベスト証券が提供している取引プラットフォームは、世界的に評価が高い「Meta Trader4(MT4)」です。EZインベスト証券が提供するEZ MT4の特徴としてまず挙げられるのは、約定スピードと約定力が抜群である、ということです。

EZ MT4は東京のデータセンターにサーバーを設置しており、NDD(ノンディーリングディスク)方式を採用しているので約定拒否もありません。

また、高速取引やスキャルピング取引にも対応していて、EA を使った自動売買取引はもちろん、裁量取引でもストレスなく取引できます。

1,000通貨単位での取引も可能で、5,000通貨単位や10,000通貨単位での取引も選択できます。

テクニカル分析ツールも、約50種類と豊富に搭載しており、31通貨ペアを少額から取引できます。

さらに、証券CFD取引もEZ MT4で取引可能で、FXと証券CFDのレートやチャートを同時に表示することもできます。

スマホやタブレットからも利用でき、クイック入金は全国約380行の金融機関に対応しています。
このような特徴から、EZ MT4は多くのトレーダーから高い評価を受けています。

EZ MT4の取引通貨ペア

EZ MT4で取引可能な通貨ペアは、

  • 豪ドル/カナダドル
  • 豪ドル/スイスフラン
  • 豪ドル/日本円
  • 豪ドル/NZドル
  • 豪ドル/米ドル
  • カナダドル/スイスフラン
  • カナダドル/日本円
  • スイスフラン/日本円
  • ユーロ/豪ドル
  • ユーロ/カナダドル
  • ユーロ/スイスフラン
  • ユーロ/英ポンド
  • ユーロ/日本円
  • ユーロ/NZドル
  • ユーロ/米ドル
  • 英ポンド/豪ドル
  • 英ポンド/カナダドル
  • 英ポンド/スイスフラン
  • 英ポンド/日本円
  • 英ポンド/NZドル
  • 英ポンド/米ドル
  • NZドル/カナダドル
  • NZドル/スイスフラン
  • NZドル/日本円
  • NZドル/米ドル
  • 米ドル/カナダドル
  • 米ドル/スイスフラン
  • 米ドル/香港ドル
  • 米ドル/日本円
  • 米ドル/シンガポールドル
  • 米ドル/南アフリカランド

の合計31通貨ペアです。

31通貨ペアという数は、他のFX会社と比べても多い方であると言えます。

高金利通貨であるトルコリラやメキシコペソなどの取り扱いはありませんが、香港ドルやシンガポールドルの取り扱いがある他、ドルストレートやクロス円以外の通貨ペアも多くラインナップしていることが特徴です。

EZ MT4には3つのコースがある。

EZ MT4のFXには、

  • スタンダードコース
  • ハーフコース
  • ミニコース

の3つのコースがあります。

それぞれの違いは、スタンダードコースが10,000通貨単位(0.1ロット)、ハーフコースが5,000通貨単位(0.05ロット)、ミニコースが1,000通貨単位(0.01ロット)での取引となっていることです。

ミニコースであれば1,000通貨単位で取引をすることができます。そのため、初心者のうちはまずは1,000通貨単位での取引をして損益を抑え、慣れてきたら徐々に取引通貨数を増やすようにする…ということも可能です。

また、ある程度FXに慣れている人の場合は、最初からスタンダードコースを選び、10,000通貨単位での取引をすることもできます。

EZ MT4のスプレッドは?

EZ MT4のFXのスプレッドは、HP上では公開していないのですが、変動制となっていて、広めであるようです。
なお、EZ MT4 FX口座スタンダードコース・ハーフコース・ミニコースは、それぞれスプレッドが異なります。

ハーフコースの場合は0.5pips、ミニコースでは1pipsだけ、それぞれスタンダードコースより広く設定されていて、スタンダードコースが最もスプレッドが狭くなっています。

EZ MT4のレバレッジは?

EZ MT4のレバレッジは個人と法人で異なります。個人の場合はレバレッジ25倍ですが、法人の場合は通貨ペアによってレバレッジが異なります。

例えば米ドル/日本円の場合、法人口座のレバレッジは50倍となっていますが、ユーロ/米ドルの場合は60倍となります。

EZ MT4のロスカット

EZ MT4では、余剰証拠金が0以下になった場合、未決済ポジションのうち評価損の大きいポジションから順に、成行注文で自動的に反対売買が行われ、余剰証拠金が0を上回るまで決済されます。

このことから、EZ MT4では証拠金維持率が100%を割り込んだらロスカットされる、ということが分かります。

EZインベスト証券のFX口座開設

EZインベスト証券で口座開設をする際は、HPから必要事項を入力して申し込むことができます。

EZインベスト証券の口座には、ライブ口座とAPIトレード口座があります。

ライブ口座を開設する場合、まず個人口座か法人口座かを選び、コースを選択します。各種注意事項などの同意にチェックを入れ、入力フォームに氏名や住所、電話番号などを入力します。

さらに、投資経験などの取引情報を入力して、銀行口座の情報も入力します。入力内容を送信したら、申込は完了です。

申込確認のメールが届いたら、本人確認書類とマイナンバーを郵送、もしくはEメールに添付して提出します。問題がなければ、口座手続きは完了となります。

数日後、登録住所宛にID・パスワード等が記載された口座開設通知書が簡易書留郵便で届きますので、受領したら口座開設は完了となります。

また、それとは別にAPIトレード口座というものもあります。APIトレード口座は、FIX API接続による自動売買取引が可能な取引口座です。

APIトレード口座を開設する場合、Eメールもしくは電話で問い合わせが必要です。問い合わせると、後日担当者から折り返し連絡があります。

なお、APIトレード口座は、金融商品取引法に規定されている特定投資家のみを対象としているため、それ以外の投資家からの申込みは受け付けていないことに注意が必要です。

口座開設するとオリジナルEAとインディケーターをプレゼントしてくれる

EZインベスト証券では、口座開設をした際に無料でオリジナルEAとインディケーターをプレゼントしています。

EAはエキスパート・アドバイザーの略で、EAを利用すると取引画面をチェックしていなくても、あらかじめ設定したトレードルールに基づいて24時間自動売買を行うことができます。

また、インディケーターはプログラムによって売買シグナルを提示してくれるので、取引するタイミングの参考にすることができます。

EZインベスト証券では、VPSも利用可能

EZインベスト証券のEZ MT4では、EAを利用した取引をする際に便利なVPSも利用することができます。

通常、EAを利用して自動取引をしている間は、PCの電源を付けたままで、MT4も起動しておかなければいけません。もしも途中でMT4が動作を停止したり、PCの電源を切ってしまったりすると、自動売買は出来なくなります。

しかし、VPSを利用するとPCの電源を切った場合でもネットワーク上でMT4を稼働させて自動売買を続けてくれるため、途切れることなく自動売買を続けることができます。

EZインベスト証券とタイアップしているBEEKS FX VPSを利用する場合、特別料金で利用することができます。

EZインベスト証券のFX口座への入出金は?

EZインベスト証券では、通常の振込入金と即時入金のクイック入金の2つの入金方法を用意しています。

クイック入金は全国の約380行の金融機関に対応していて、マイページのメニューから手続きをすれば即時入金が完了します。24時間いつでも利用でき、振込手数料は無料となっています。

なお、クイック入金の場合、振込入金額は最低1万円以上となり、あらかじめインターネットバンキングの契約をしておく必要があります。

振込入金の場合は、マイページで確認できる入金先の楽天銀行口座への振込となります。振込入金の手続きは、ATMや銀行窓口、インターネットバンキングから行います。なお、振込入金の際に発生する振込手数料は、利用者の負担となります。

出金の手続きは、マイページの出金依頼から行います。出金依頼フォームから依頼して送信すると、依頼をしてから5営業日以内に登録している金融機関口座へと送金されます。なお、出金に関する手続きは無料です。

出金の際は、全額出金でなければ1万円以上の出金依頼をしなければなりません。また、出金依頼は1営業日ごとに1回だけとなります。

EZインベスト証券のFXの取引システム「EZ MT4」とは?

すでに紹介したとおり、EZインベスト証券の取引システムは、MT4(Meta Trader 4)をベースにしたEZ MT4です。

MT4は、ロシアのMetaQuotes社が開発したトレーディングソフトで、インターネットが利用できる環境であれば24時間いつでもマーケット情報を入手し、実際に取引を行うことが可能です。

MT4の大きな魅力は、初めて取引を行う人でも簡単に高機能なチャート分析が利用可能ということです。

また、MT4にはバーチャートやロウソク足、ラインチャートといった基本的な3種類のチャートが搭載されているほか、移動平均、RSI、ボリンジャーバンドなど50種類以上もあるテクニカル指標を手軽に利用することが可能です。

さらに、独自のテクニカル指標をプログラムする機能「MetaEditor」も搭載しています。
MetaEditorで独自の指標をプログラムすることもできます。

さらに、PCだけではなく、スマートフォン(iPhone、Android)やiPadで取引することも可能です。

EZ MT4はPC、スマートフォン、iPadそれぞれのマニュアルがHP上に掲載されているので、初めての場合でも戸惑わずに操作できます。さらに、MT4に欠かせないバックテストの方法についても、HP上に掲載されています。

EZインベスト証券では、FXのデモ口座を用意!

EZインベスト証券では、無料で取引を試すことができるデモ口座を用意しています。デモ口座はメールアドレスとニックネーム、口座タイプを選ぶだけで利用できます。なお、デモ口座であっても、取引に使うツールはMT4取引プラットフォームです。

EZインベスト証券ではキャンペーンも開催!

EZインベスト証券では、現在タイアップキャンペーンを行っています。Beatrice RISE1とStream Shootとのタイアップキャンペーンが開催されており、fx-onを経由して新規にEZインベスト証券の口座開設をすれば、話題となっているEAの「Beatrice RISE1」と、「朝スキャEA Stream Shoot」をプレゼントしています。

ちなみに、この2つのEAは、どちらもミニコース専用のEAとなっています。

また、EZインベスト証券ではお友達紹介キャンペーンも行っており、マイページにあるお友達紹介から申し込んで専用URLを発行し、お友達がそこから口座開設手続きを行って取引を開始すれば、紹介した人とされた人の両方にそれぞれ3,000円がキャッシュバックされます。

まとめ

EZインベスト証券は、FXトレーダーの間で人気があるMT4を取引ツールとして提供しています。

取引できる通貨ペアも豊富で、取引通貨単位に合わせた3つのコースがあることで初心者からプロのトレーダーまで利用できるようになっています。さらに、自動売買プログラムのEAも利用できるため、パソコンに張り付いていなくても24時間取引をすることが可能です。

MT4はPCだけではなく、スマートフォンやタブレットからも取引ができるため、場所を選ばず取引が可能です。MT4を利用してみたい人、自動売買に興味がある人などは、EZインベスト証券に口座を開設してみてはいかがでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お好みの条件で自分に合ったFX会社を検索

FXのことで悩んだら、専門家に相談!

FXに関するご相談を無料で受け付けております。
お問い合わせが多い場合は、返信が遅れることやお問い合わせ内容によっては返信が出来ない場合がございます。
※お問い合わせ頂いた内容はナビナビFX編集部に送信されます。

(必須)
(必須)

利用規約プライバシーポリシーにご同意いただき、ご利用下さい。